>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (723)
京都市北区 (22)
京都市左京区 (121)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (90)
京都市下京区 (85)
京都市右京区 (45)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (125)
京都市伏見区 (67)
京都市南区 (15)
宇治市 (20)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (484)
高島市 (1)
長浜市 (38)
彦根市 (53)
愛知郡 (3)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (8)
湖南市 (15)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (51)
栗東市 (4)
草津市 (46)
大津市 (229)
大阪府 (353)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (55)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (20)
交野市 (6)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (10)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (12)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (3)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (118)
奈良県 (91)
和歌山県 (35)
三重県 (48)
愛知県 (60)
岐阜県 (25)
福井県 (33)
石川県 (9)
新潟県 (10)
島根県 (2)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (90)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)
鳥取県 (2)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



ラーメン難民寸前のとある夜、Myバイブルである食べログの「スープ売り切れ次第終了」の文字にビビリながらも、サンダルドリフトで到着は閉店5分前の「らーめん えびす」さん。
悲壮な顔を作って「まだイケますか?」と訊ねたのが良かったようで、「泣かなくてもいいですよ」と店主さん。
嘘です。快く受け入れていただきました。
広々とした店内にカウンターとテーブル席。
券売機右の「煌き」、「ときめき」にピピっと閃きましたが、心のざわめきをよそに・・・ハイ、もうやめときます。

no22rets94411.jpgno22rets94435.jpg

「特製醤油えびす(900円)」

琥珀色の美しいスープの主役は魚介。ガツンではなく優しくふわりと漂う煮干しと節の風味がええ感じに押し寄せてきます。
食べ始めはフラットに思える醤油も、後半になるとグイッと引き寄せる絶妙の塩梅。
出汁とかえしのバランスを整え、上品な味わいを形成。それでいてしっかりとラーメンしている点がグ~で、ならば白湯はどうなのよと気になって仕方ないよね?
と、何故か問いかけてみたり。

no22rets94423.jpg

サクッと歯切れの良い細麺。若干強すぎる感じもしましたが、白湯ならバッチリ合いそうです。白湯がこの麺かは確認してませんが。
鶏チャーシュー、モモとムネ。モモの代わりに豚のときもあるようです。
シャキシャキしたオニオンスライスが風味、食感の両方で良いアクセントになっています。
2017年6月末オープンの準新店。今後が大いに楽しみです。
とりあえず次回は白湯か塩か煌きかときめきで・・・とりあえずになってませんが。
ごちそうさま!


店名 ら~めん えびす
住所 愛知県小牧市小牧2-43
電話番号 0568-68-6355
営業時間 11:00~14:30 17:30~22:00
     ※売り切れ次第終了
定休日 不定休
駐車場 あり
Twitter @SEIS21059637



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト



洋食出身の方がその経験を活かしつつ、個性あふれる一杯を提供されている「ハヤシ軒」さん。
本格派ハヤシライスと洋テイスト漂うラーメンの2枚看板。異ジャンルの技術を駆使して作られるラーメンはこれまでにも何度かいただいたことがありますが、極めて変態度が高い傾向にあるような気がします。
「普通のもん出さんよ」というより、「普通にやったらこうなった」。だからこそ変の態。
こちらも例外でなく。普通の驚きに慣れた私にとっては面白味バリバリでありました。

ox30hkrh93749.jpgox30hkrh93748.jpg

「ラーメンハヤシ(1000円)」

ラーメンとミニハヤシライスのセットがこの価格でマディッスか!?
旨味の詰まった鶏魚介の清湯に、まろやかな塩ダレで厚みを増し、さらに香ばしい海老を加えたスープ。ガツンではなく、ふんわり穏やかに漂う海老がええ感じです。
和と洋、両面からのアプローチにより、その都度表情を変えるスープの味わい。瞬時に旨味が弾けることもあれば、長く滋味が続いたり。組み立ては複雑なのかも知れませんが、誰もが「ウマイ!」と思えるわかりやすさが魅力でもあります。
味変アイテムの「海老バター」の濃厚なコクがこれまたゴイスー。

ox30hkrh93728.jpgox30hkrh93747.jpg

コシのあるストレート細麺。これが如何にもラーメンしていて面白く思えます。
旨味がギュッと詰まったチャーシューが美味。これも洋食の手法が用いられているんでしょうね。
セットのハヤシライスもまた強い惹き持つ濃厚なもの。甘味と酸味のバランスが良く、一気に食えてしまいます。

ox30hkrh93745.jpg

スープに御飯を加えてリゾット風の〆。御飯物続いてもナンボでも入る旨さです。
この〆ご飯の気持ち良さは、そんじょそこらのエンディングとは比べ物にならず、86年以来の「サンキュー、じゃあね」と名付けることにしました。
ごちそうさま!
また行きます!


店名 ハヤシ軒
住所 愛知県名古屋市天白区池場2-2509
電話番号 非公開
営業時間 12:00~22:30 ※売り切れ次第終了
定休日 木曜
駐車場 なし
facebook ハヤシ軒



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



凄いよ、奥さん・・・と初めてだからこその仰天クリビツ。
予習嫌いで調査下調べ探り予想ヤマカン妄想すべてなしで訪問、メニュー表に目を落とせば、トップがジビエで驚きました「麺創なな家」さん。
駐車場が要テクで冷や汗もんでしたが何とかPできました。

「参州マタギそば(900円)」

猪骨使用のスープは繊細で軽やかな口当たり、分類するなら「淡麗」ながら、余韻の中に残す確かな獣の重みは、食べ慣れた鶏や豚とは異なり、スッと抜けずに喉元でワンクッション残すような特有の出汁感を感じさせてくれます。
ネガな臭みや癖はなく、柔らかな醤油で優しく包み、じんわり染み入る旨さが奥深くでジワジワ。
このあたり、同じように癖を抑え、しかしきっちり顔を覗かせる煮干しの仕事ぶりが功を奏しています。

oc27mnsms93669.jpgoc27mnsms93672.jpg

滑らかな食感の中細麺。風味豊かさか、特異なスープが表情を変えさせているのか、ラーメンの麺というよりそれ以上のところを見据えているかのような気品を感じさせます。
低温調理された猪肉はしっとりした食感と肉々しい風味を備え、ジビエってる感満載の嬉しい一品。
ボタン鍋とは違うな~とアホみたいな感想を抱きましたが、いやはやそれが素直な意見でありました、オサーンの初なな家。
癖のある食材を綺麗にまとめ、食べやすく仕上げられた手腕に最後までビックリ。旦那さんにも、凄いよと言わせること間違いなしの超絶テクいただきました!
ごちそうさま!


店名 麺創 なな家
住所 愛知県豊田市松ヶ枝町2-21-1
電話番号 0565-42-2567
営業時間 11:00~14:00 18:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
ブログ 「なな家」の心の中
facebook 麺創 なな家



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



いつも通り下調べなし。130km離れた街でスマホにお願いです。
テント、暖簾、看板、失礼ながらお客さんまでええ味出し過ぎの老舗店、「ラーメン専門店 陽龍」さん。
1972年創業ということで半世紀近く、この地で多くの人々とラーメンを挟んで時代の移り変わりを見続けてきたお店。
カウンターのオチャーンオバチャーンズはまるで我が家のようにまったり。きっとこちらのラーメンを我が子のように見守ってこられたのでしょう。
こういうラーメンは大きいですよね。私なんかが語っちゃダメだ。

「ラーメン(670円)」

懐かしさ溢れる一杯は醤油が引き立てる豚のコクと、歯ごたえのある低加水麺、もも肉チャーシューのこれぞTHE中華そば。
細かなことを言えば、すっきりし過ぎてるかと思える出汁感に控えめな醤油ダレ。グイッと前に出るものがなく幾分物足りなさを感じるものの、後半に訪れるじんわりと奥へ引き込む滋味深さが魅力であると言えます。
店主さんが平ざるで丹念に湯切りする中太ストレート麺。その強い主張は現代的で意外性を感じました。
ある意味時代に流されず生き続けられるのは、それだけ的確に時代を捉えた上で己の歩む道を切り拓かれてきたからでしょう。
おっと、語ってしまった。
絶えず訪れるお客さんの満足そうな表情が何よりも印象に残った「陽龍」さん。
こういったお店に巡り合えたのは幸運でした。
いつまでも喜びを与えてくれるお店であることを願います。
ごちそうさま!

oc21yrr93680.jpgoc21yrr93686.jpg


店名 ラーメン専門店 陽龍
住所 愛知県名古屋市北区八代町2丁目76
電話番号 052-914-1294
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00
     11:30~21:00 (土)
     11:30~17:00 (日祝)
定休日 金曜
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



営業時間に間に合わなかったり臨時休業だったりで、なかなかタイミングが合いませんでしたが、念願かなってようやく「キブン、デ、、サチオ」さん。
これで私も「キブサチ」と呼ぶことができます。
岡崎市内の人気店であった同店が、八丁味噌の郷のフードコート「岡崎カクキュー八丁村」内に移転。
ここでもどえらい人気を博し、この日の待ち時間40分。
観光シーズンともなるとオチャーンオバチャーンズが押し寄せて、もっと凄いことになるんでしょうね。
運良くカウンターに座れることが出来て、通常のお店と変わらぬ雰囲気でいただくことができ、キブンガ、イイゾー。

oc19kdsoc93651.jpgoc19kdsoc93652.jpg

「岡崎中華(750円)」

地元食材にこだわられ、ブランド地鶏「岡崎おうはん」を使用。大変スッキリした口あたりで、甘味の強い醤油もクドさを感じさせずに巧く用いられています。
フラットに整えるわけではなく、出汁とタレの特徴を活かして方向性を的確に伝えるといった印象。
親近感を覚える柔らかな味わいに、ああ、これは旨いわと、キブン、ジョウジョウ。

oc19kdsoc93644.jpg

選択した手もみ麺は多加水プリプリでちょっとヤンチャな奴・・・と思いきや、スープとの絡みも良く一体感あるあるでした。
具材で印象に残ったのはチャーシュー。画像ではわかりにくいと思いますが極厚で柔らかな食感が特筆ものです。
カクキュー八丁味噌の郷では工場見学やお土産を購入することもでき、観光やデートにもピッタリ。何も知らずにフードコートでラーメンでも食べて帰りまっか、田中は~ん、みたいな方は極上の味にビックリされること間違いなし。
多彩なメニューの他、限定にも積極的に取り組まれており、誰もが思う、キブンハ、サイコーです。
ごちそうさま!


店名 キブン、デ、、サチオ (Kibun.De..Sachio)
住所 愛知県岡崎市八帖町字住還通69 岡崎カクキュー八丁村
電話番号 0564-22-2267
営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00 (月火)
     11:30~15:00 (金土日)
定休日 水曜・木曜
駐車場 あり
facebook キブン、デ、、サチオ
Twitter @j6IzPSBODXUw54q

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク