>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (695)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (118)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (87)
京都市下京区 (81)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (122)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (4)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (463)
高島市 (1)
長浜市 (36)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (43)
大津市 (221)
大阪府 (338)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (53)
茨木市 (8)
豊中市 (33)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (17)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (113)
奈良県 (86)
三重県 (45)
和歌山県 (35)
福井県 (28)
愛知県 (44)
岐阜県 (20)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



「おおっ」と仰け反った後、「むむっ」と考えさせられて。
もちろん今回は競馬場帰りではありませんし、しっかり食べる気です。
ドロリンチョ気分満々で訪れたら、清湯があったので単枠指定、「ラー麺 陽はまた昇る」さんです。
「P」の文字を見つけてハンドルを切るものの、毎回「けんどん屋」さんの駐車場に入ってしまうのは私だけでしょうか。
全能でありたいと願うのはエロでしょうか。

629hmntsr1753.jpg629hmntsr1765.jpg

「鶏醤油ラー麺(750円)」+卵(50円)

鶏が残す印象、そのファーストインパクトの出汁感から余韻に至るまでが実に堅実。
そう書くと攻めてないように取られますが、その鶏を牽引する醤油に面白味があって、おおっ、むむっ。
至近距離からスパーンと核心を突くような味わいにはチョットした衝撃で、左の頬を差し出して何度でも確かめたいほどのスープです。

629hmntsr1778.jpg

小麦粉を変えられたそうで、弾力マシマシ。押し返すような歯ごたえは特筆もので、この粉なら白湯、つけ麺、なんなら叩いても縛っても楽しめそうです。
有名なパストラミ風チャーシューがこのメニューでは鶏ムネでしっとり。
適度な塩味が堪らない卵もしっぽり。
そんなこんなでそろそろ夜が明けるので寝ます。
ごちそうさま!


店名 ラー麺 陽はまた昇る
住所 京都市伏見区深草一ノ坪38番地15
電話番号 075-642-5705
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜日
駐車場 なし
Twitter @hinobo915



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



京都人なら知らぬ人はいない「京都市青少年科学センター」近く、帰りは絶対の「頑固麺」さん。
「大河」さんにも後ろ髪ですが「頑固麺」さん。
山勝アボーンしたと思ったら「たぬき屋」さんが頑張ってて、それでも「頑固麺」さん。
万里さんが気にしていた「昭屋」さん跡地です・・・スミマセン。

618gmssms1266.jpg618gmssms1273.jpg

「背脂醤油MAZESOBA(800円)」

「頑固麺」さんのまぜそば食ってなかったら100回死んでも成仏できないと風の噂耳タコなので、心霊写真特集に出演する前にいただいてみました。
モチのロンでにんにくIN。にんにく入れないまぜそばなんてコーヒー豆のないコーヒー、イケないオナヌーみたいなもので、満足感にも平和にも繋がりません。
背脂でまったり、にんにくで○っ○り、そんなジャンキーさの中に香り立つ醤油が心地良く、一般的な「まぜそば=ガッツリ」とは趣きを変え、きっちり食わせる構成にサクセス! ← 使い方合ってる?

618gmssms1290.jpg618gmssms1286.jpg

ビラビラに大も小も関係なく、太かろうが細かろうが、弾力と主張性を備えていればエクスタシー寸前です。
頑固な麺ではありませんが、それだけにイケます。
〆めしにはフライドオニオンがオン。
食べ終わったらさらにお腹減るような欲々な一杯でした。
ごちそうさま!


店名 頑固麺
住所 京都府京都市伏見区深草西浦町6-62
電話番号 075-643-7337
営業時間 11:00~14:30 18:00~22:00
定休日 月曜日・火曜日
駐車場 なし
facebook 頑固麺
Twitter @GankoMen



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



エロと闇にしか反応しない私のPCにも届いたプチリニューアルの話。何が変わったのか確認に行かねばで、イズミヤ特売日を待つ今日この頃です。
こちらはリニューアル前、「セアブラノ神 伏見店」さんの一杯。
斜め椅子の座り心地で腹の出っ張り具合が確認できます。
よし、今日はサイド食えるで!

616skfstr1195.jpg616skfstr1204.jpg

「塩豚骨ラーメン(750円)」 ※4、5月限定

カジュアルな豚骨。狙い過ぎたような万人受けがクソラヲタ格好の標的といった印象を受けますが、まろやかな塩ダレであっさり上品な口当たりを伝え、背脂がこってり感を付与するスープ。
博多とはまた違うと、博多に行ったことがない私がここでホザきます。
麺も喉越しの良さをアピールするものでした。

616skfstr1212.jpg

許されたサイドは「ネギ塩豚丼(250円)」をチョイス。
明らかにぶっかけてと言わんばかりのデカサイズ。画像ではわかりにくいでしょうが、一粒の米に7人の神様がおられることを思うと、この木の匙には一寸法師が6人ぐらい乗れそうです。
私はこれをぶっかけることなく、口内に舌の上に・・・。
スミマセン!
とりあえず、スミマセン!


店名 セアブラノ神 剛力
住所 京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話番号 075-642-5252
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:30
定休日 火曜日
駐車場 なし
ブログ セアブラノ神ノブログデス
facebook セアブラノ神 facebook
Twitter @itamaenakano



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



ってゆーか、まだ何も言ってませんが・・・イズミヤ閉まってますやん!駐車場開いてますやん!
だいたい高野店なんてカナート出来るまで駐車場なかったんでっせ!
ま、西友派の私が言うのもなんですけど。
そんなこんなで「セアブラノ神 伏見店」さん、閉店前に滑り込みました。

427skhns8402.jpg427skhns8408.jpg

「背脂煮干そば(750円)」

限定もありましたがニボりたい衝動を抑えきれずコチラを。
おおっと仰け反り、半身でヅラ取りながら頭皮の汗を拭きたくなるぐらいのこの日のニボ感。
現在のこのお店の煮干しってこんなに攻めてるのかと・・・しかしよく考えてみれば初訪、1ヶ月以上前の一杯でした。
力強く前面に押し出された煮干しは動物系に支えられ躍動。好みが分かれるかもですが、かえしが控えめなため出汁感が抑えられると平凡なところに落ち着きそうで、これはこれ、それはそれ、あれはあれかと。
どちらかというとスッキリ系の印象が強かった「セアブラノ神」さんだけに、その意外性とディープな仕様にニンマリでした。

427skhns8420.jpg

もっちりした弾力が特徴の中太麺。啜る喜び、噛む楽しみ、じっくり味わえる旨さ。荒れてもいいから書きたい、麺屋棣鄂製スバラ。
そしてこちらも京都屈指のレアチャ。柔らかな肉質と口内に広がる旨味に溜め息ホロリンです。スープがアチチなので早めに食べてしまいましょう。
噂に聞く斜めに傾いた椅子から滑り落ちそうになったのは腹が出ているからでしょうか。次回はシュッと座れるように頑張ります。
ごちそうさま!


店名 セアブラノ神 伏見店
住所 京都市伏見区深草柴田屋敷町23-27
電話番号 075-642-5252
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:30
定休日 火曜日
駐車場 なし
ブログ セアブラノ神ノブログデス
facebook セアブラノ神 facebook
Twitter @itamaenakano



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



昨年末、伏見区の外環沿いにオープンされた「中華そば 大紅門」さん。
地下鉄東西線の醍醐駅と石田駅の中間で、くら寿司、サイゼリア、伏見食堂といった飲食店が集まったエリアの北側にあります。
やや殺風景な店内ですが、微笑ましいほどアットホームな雰囲気に心が和らぎます。

121cdks5742.jpg121cdks5751.jpg

「醤油ラーメン」

薄っすら濁ったスープは豚骨、鶏がらベースに背脂チャッチャのオーソドックスなもの。
デフォで投入されているにんにくと化調の補填で舌には幾分刺激的ですが、麺、具材も含め、全体的にみればもう少し個性が欲しいかなと思えます。

121cdks5776.jpg121cdks5768.jpg

セットの焼き飯はお店でいただくものとしてはかなり薄味で、どこか家庭的な雰囲気を漂わせています。
一般的には物足りないと言われそうですが、私は気に入りました。
この「焼き飯セット」が780円はお得感満載、ラッキーマルコメです。

121cdks5754.jpg121cdks5755.jpg

メニューも豊富なので、再訪した際には違ったものをいただいてみたいですね。
ごちそうさま!


店名 中華そば 大紅門
住所 京都市伏見区醍醐江奈志町10-111
電話番号 075-572-6658
営業時間 11:30~14:30 17:00~23:00
定休日 不定休
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク