>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (723)
京都市北区 (22)
京都市左京区 (121)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (90)
京都市下京区 (85)
京都市右京区 (45)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (125)
京都市伏見区 (67)
京都市南区 (15)
宇治市 (20)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (484)
高島市 (1)
長浜市 (38)
彦根市 (53)
愛知郡 (3)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (8)
湖南市 (15)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (51)
栗東市 (4)
草津市 (46)
大津市 (229)
大阪府 (353)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (55)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (20)
交野市 (6)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (10)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (12)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (3)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (118)
奈良県 (91)
和歌山県 (35)
三重県 (48)
愛知県 (62)
岐阜県 (25)
福井県 (33)
石川県 (9)
新潟県 (10)
島根県 (2)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (90)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)
鳥取県 (2)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



モリン。哺乳類。推定アラフォー手前。前世もり~ん。来世森次朗DX。
職業ラーメンを作ること。趣味ラーメンを食べること。特技叱られること。生きがい愛されること。好きな言葉もちもち。
カウンターの信者に見守られ、テボを振る毎日。たまにベソかいてますが、家庭や会社で背中丸める我々にはこの上ないオアシス、同志。ビールが旨い。
もうすぐ1周年。おめッス、「ラーメンモリン」さんです。

moshoyu93917a.jpg

「醤油ラーメン(750円)」

モリン看板メニュー。
直球。豚骨清湯の醤油ラーメン。あっさり。深いコク。懐かしさの中に新しさ。おおぅと仰け反る確率高し。根底にある変態的ラーメン愛が垣間見えます。

mosio92621a.jpg

「塩ラーメン(750円)」

上の塩ver. 豚出汁の存在感を知るならコチラ。でもマニアック。自称俺は・・・な方にオススメです。

mokotteri84731a.jpg

「こってり醤油ラーメン(800円)」

ヤラシイぐらいに考え抜かれた背脂投入。さらにコク深く、甘味も付与・・・だからか意外と女子に人気。某店女将はこれでイキます。

monibosho83210a.jpg

「煮干しの醤油ラーメン(680円)」

モリンのモリンたる所以はこれかもと思わせられる完成度、面白さ、そしてキラッと光る眼鏡の奥の瞳が語る突き抜け感。
変化したるは限定で登場したビラビラつけ麺などが記憶に新しく。

monibosio91119a.jpg

「煮干しの塩ラーメン(680円)」

滋味。地味かもですが私はここに勘違いしてしまうほどの優しさを感じます。言わばすれ違いの純情。
家が遠いとき、時間が緩いとき、私はこの一杯に身をゆだねます。

mokokoku86977a.jpg

「湖国ブラック(800円)」

滋賀県内のラーメン店有志が取り組んだご当地ラーメン企画の一杯。
滋賀県産溜まり醤油を使用した黒いスープ。でも真っ白な心で食べたいと思うのは、醤油のコクと旨味をダイレクトに感じられるから。そして滋賀ラーメン人の想いが込められているから。

mott95168a.jpg

「トリトン(850円)」 ※夜限定

鶏と豚を極限まで煮込んだ濃厚メニュー。モリン白湯に外れなしの格言通り、惹きの強さはバツにグン。濃度、粘度、旨味、インパクト、わかりやすさが勢揃いです。
「ありますか?」の電話殺到 ← これダメよ。
でも気持ち凄いわかる。ないときの傷心度は狙いの1本レンタル中に匹敵します。

monibott96381a.jpg

「煮干しトリトン(850円)」

煮干しで割ってみたり。その日の割合次第でノーマル、アブノーマル、マニアック、クレイジーまで変化するかも。

momj95530a.jpg

「森次朗(780円)」

モリン代名詞の油そば。スープありませんが脂とタレで輪郭を形成する攻めの一杯。
太麺に野菜。やはりニンニク入れて、パンチ、フック、キックの3本立てでイキたいところです。
人気メニューだけに売切れること多々。

momir93051a.jpg

「森印朗(800円)」

かつての限定メニューがレギュラー化。
塩もあったし味噌もあったけど、やはり人気はカレーですねの、森次朗カレー版。そそります。想像以上にカレーとの相性が良くって。
以上。

今回、お伝えしましたモリン10はすべてレギュラーメニューです。
仕込みの都合上、提供されないときもありますが、ないからといって地団駄踏んだり、指差したりしないでくださいね。
駐車場は2台。お店から県庁方面へ20mほど行ったあたり、道路向かい側にあります。
食券の文字はかすれていますが優秀スタッフが判読してくれます。
トイレは店内奥、扉を出て左。洋式ピカピカです。
何か書き忘れたことあるような気もしますが思い出せませんので、この辺で〆ます。
ちなみに私、ただの客です、念のため。
ありがとうございました。


店名 ラーメン モリン
住所 滋賀県大津市中央3丁目4-20
電話番号 077-526-2600
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
Twitterアカウント morinKTY



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

スポンサーサイト



クリスマスは年に1度ですが、こちら「節割り」というサンタは月1で幸せをプレゼントしてくれます。
う~ん、キレイ!
毎月24日夜限定メニューは「ととち丸」さんにて。
これからの季節、寒冷アレルギーや関節の痛み、慢性金欠病等、厳しい事情は続きますが、喜びと幸せを受け取るためには並びたいところです。

no14ttmhw94765.jpgno14ttmhw94766.jpg

「節割り(750円)」 ※毎月24日夜限定

グレイト!
旨味溢れんばかりの鶏豚骨のボディが強烈。そのスケール感の大きさで全体を包み込みます。
そして見事なバランスで合わせられた節系。その中から香り立つ醤油の芳ばしさがこれまたスバラでレンゲ持つ手がトマランチです。
動物と魚介が互いを支え合い、さらに引き立て合う構成に毎回驚きますが、このときの動物系の力強さには本当にビックリ。
こうなると「あま塩゛」行きたくなるのがラの常です。

no14ttmhw94780.jpg

ゴワッというぐらいの硬めの縮れ麺。攻めるスープに対して麺も容赦なくオラオラと絡んでくれます。
チャーシュー、味玉、メンマ、ネギ。チャーシューの肉々しさが最高で、過去画像を見返してニヤッてみたり。
そうそう、以前はモヤシが乗っていたりしたんですね~。
約束された幸せは24日夜。
今月は行けそうもないな・・・。来月24日、空いてるやん・・・ええっ!
ごちそうさま!


店名 ととち丸
住所 滋賀県大津市大江6丁目30-18
電話番号 077-548-9112
営業時間 11:30~13:30 18:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



その出で立ちと香りが伝えるマターリ感、これぞ「THE階段下」。
しかし長きに渡りお店の顔としてツェーマン使用化の券売機左上を定位置としてきた、人気メニュー「まろやか」の提供が9月未明に終了しました。
なくなったことを知らずにお店を訪れられた方はさぞショックであったことでしょう。
まろやかおじさんが現れないように、現在は清湯の「しょうゆ」と「魚介」が新しい顔として皆さんをお待ちしています。
ここは滋賀玄関口の大津駅前でありながらアウトサイド、「ラーメンひばり」さんです。

「まろやか(750円)」 ※提供終了

なんということでしょうとアフターにほざいてもなんですが、これほどまでに濃密で求心力の強い鶏を引き出していたのかとビックリポン。
幾分強めのタレを受け止める土台の旨味、甘味、とろみ。なんなら妬み、恨みも加えて讃えたいものでした。
歯切れの良い細麺もスープを引き立てる絶妙の茹で加減。
鶏豚2種のチャーシューに食感の良いタマネギと慣れ親しんだ具材もお見事で。
これが提供終了って貞操帯はめられた気分ですが、新作清湯をいただくまではガマン、ガマンです。
オープン当初から鶏白湯を突き詰め、昇華させてきた「ひばり」さんならではのラストダンス。舌と心に焼きつけました。
ごちそうさま!

oc24rhm93894.jpgoc24rhm93895.jpg


店名 ラーメンひばり
住所 滋賀県大津市梅林1-3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:15~14:30、18:00~20:45(L.O.)
定休日 日曜夜、月、火曜日
駐車場 なし
Twitter @ra_men_hibari





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



出るぞと言われれば行かねば、「Kitchen OMUHICO」さん。
オムライス屋さんが提供するパネーつけ麺を求めてひた走る湖岸道路。毎回営業時間に間に合うかどうか微妙なところで、冷や汗を秋風で乾かしながら爽やかに入店。
もちろん横目で店内女子率を確認・・・というかヅラ帽子と寝癖サンダル以外野郎は居ません。ステキ!

oc21kotpt95660.jpgoc21kotpt95601.jpg

「鶏白湯つけ麺 壱式(900円)」 ※期間限定

ドロリンチョテロリンチョを想像していたら545度ぐらい方向性の違うものが出てきてビックリしました。
濃度や粘度にこだわったものではなく、まずは鶏の旨味をしっかりと引き出し、豚やアンチョビの脂と風味を上手く効かせ、まろやかな汐ダレで上品にまとめたものです。
柔らかな口当たりの中、幾重にも重なった素材の味が感じられ、旨さだけでなく面白さも感じられる個性的なつけ汁。
確実に女性受けしそうですが、オサーンもドハマり。詳しくはメニュー画像をクリック拡大して、オムさんの想いを読み取ってください。
運が良ければ裏サイトへ入れます。

oc21kotpt95650.jpgoc21kotpt95653.jpg

岐阜県関市の「二代目白神」製の平打ち麺。茹で具合を相当考えられたようで、麺の特徴を損なうことなくバランス重視でつけ汁の中をしなやかにそよぐように。
ああ、これがたおやかというやつなのねと、またひとつ大人の階段を上った気分になりました。
レモンを絞れば若々しさが出てビンビン。これは是非知っていただきたい別の顔です。
具材の鶏ムネ、豚肩ロースは言わずもがな。それでも何か言いたいので言いますが、今回お持ち帰りしました。
翌日でもしっとり感と肉の旨味は鮮烈。このお持ち帰りはムフフです。
あれって、これ?じゃ、それ、で「和風チャーシューオムライス(880円)」。程よくピリ辛でこれもええ感じでした。

「鶏白湯つけ麺 壱式」は10月末まで提供される予定です。
大変人気のメニューらしく売切れることもあるようですのでご注意ください。
たまに店主さん気まぐれで色違いが出ることもあるようでピカチュウかよ~。でもゲットしたいな、それ。
ごちそうさま!
また行きます!


店名 Kitchen OMUHICO
住所 滋賀県長浜市元浜町7-31 中村ビル1F
電話番号 0749-65-0250
営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00 (L.O.昼夜共に30分前)
定休日 水曜日
駐車場 あり
WEB OMUHICOの基本気まぐれなもんで
facebook Kitchen OMUHICO
Twitter @omuhico



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



深夜の1号線三雲付近ならここ、「まるきや翔華」さん。
訪れたのはこれといった思い出作れず名残惜しい夏の終わり頃、前を行くテールランプがぼやけて何か別のものに見えてしまいます。
吸い込まれるように店内へ。
日付が変わる前では限定の冷やしは売切れており、レギュラーをいただきました。

「魚香る醤油麺(750円)」

鶏、煮干し、節で構成されたスープながら、醤油と香味油が前に立ち、やや出汁感は後退した印象を受けます。
逆に言えば醤油角で輪郭を際立たせ全体を引っ張るわかりやすい一杯で、思い切り振り抜いて3塁線を抜けていく早い打球のようにキレキレです。
もちろん私的にこういうのはファウルではなく、キレてもフェアだったりします. . . の夏。
来夏こそは冷やしをいただいて、いい思い出を作りたいものです。
ごちそうさま!

IMG_93024.jpgIMG_92999.jpg


店名 まるきや翔華
住所 滋賀県湖南市三雲151-1
電話番号 非公開
営業時間 11:00~15:00 18:00~翌4:00
     11:00~15:00 17:00~翌4:00 (土日祝)
定休日 不定休
駐車場 あり
ブログ まるきや翔華
Twitter @marukiya1007



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク