>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (736)
京都市北区 (22)
京都市左京区 (124)
京都市上京区 (55)
京都市中京区 (92)
京都市下京区 (86)
京都市右京区 (45)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (127)
京都市伏見区 (67)
京都市南区 (16)
宇治市 (20)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (7)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (9)
滋賀県 (501)
高島市 (1)
長浜市 (41)
彦根市 (53)
愛知郡 (3)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (9)
湖南市 (16)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (52)
栗東市 (4)
草津市 (49)
大津市 (237)
大阪府 (367)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (20)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (8)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (26)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (56)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (12)
寝屋川市 (8)
枚方市 (25)
交野市 (7)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (10)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (12)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (2)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (3)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (125)
奈良県 (96)
和歌山県 (37)
三重県 (56)
愛知県 (84)
岐阜県 (32)
静岡県 (3)
福井県 (37)
石川県 (14)
新潟県 (10)
鳥取県 (3)
島根県 (2)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (94)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



4月9日、JR大津駅前に移転オープンされた「らーめん みふく」さん。
鉄ラヲタにはヨダレもんであった路面電車が走る線路沿いから、駅前の賑やかな通りへ、スポ子と一緒に移動です。
電車人的にいうと大津駅北口改札を出て左手、おキレイなトイレやコンビニを過ぎて渡ってチョット行ったあたりです。
オープン当日はリトルビジネスにつき訪れられませんでしたので、プレオープン時の一杯を。
4月5日から3日間、告知なしでしれっと営業されていましたが、なんかエライ賑わいようで、オオオオオッ~。
店内はL型カウンター、券売機、トイレは奥。テレビも設置。メニューが多少変更されています。

8p11rmyasm1828.jpg8p11rmyasm1810.jpg

「焼きアゴ醤油麺(800円)」

浜大津時代に限定で提供され好評を博したコチラがレギュラーになりました。
これまでの印象とは異なり、アゴ出汁の癖を抑え、醤油の香り高さはそのままに丸みを帯びた優しいスープ。
スッと喉元を通り過ぎる軽やかさと、知らず知らずのうちに引き込まれる味わい深さが印象に残ります。
個人的にはこういった飽きのこないタイプが近頃はお気に入りで、お世辞抜きにコレ、毎日食えますもんね。
これが駅前仕様ならば、バチバチのアゴアゴ浜大津リメンバー仕様はいずれ限定などで登場するようです。

8p11rmyasm1818.jpg8p11rmyasm1829.jpg

鶏唐揚げセット(280円)。ジュワっとくる唐揚げは多くの方が述べられてるように必須。白御飯も同じく。モチのロンで昆布の佃煮も。
引っ越し当初、動かなかったスポ子がこの日は暴れ倒してました。
オサーンも嬉しいでよ。
大津には個性的なラーメン店が揃っていますが、「らーめん みふく」さんを一言で伝えるならディープな庶民派。
一歩足を踏み入れれば、容易にその世界にハマってしまいます、どっぷりと。
記事はプレオープンのものですが、開店おめでとうございます。


店名 らーめん みふく
住所 滋賀県大津市御幸町4-30 田中市コーポ1F
電話番号
営業時間 11:30~14:00 18:00~23:00 ~22:00(日祝)
定休日 日曜
駐車場
facebook らーめん みふく



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

8m22rmttsm101252.jpg

京阪電車の窓から見える景色としても、ごっつ~ええ感じだった「らーめん みふく」さん。
3月20日に浜大津での営業を終えられました。新店舗のオープンは4月上旬予定。コソーリとプレオープンあるかもですので、気になる方はスキップしてJR大津駅前辺りを散策してみてください。

8m22rmttsm101250.jpg

「鶏々醤油麺(500円)」 ※最終日夜特別価格

移転後はこれまで限定で提供されていた焼きアゴ出汁がレギュラーメニューのスープとなるため、こちらは食べ納めとなります。
店主さんの「どないなるかわかんねぇぇー」的豪快スマイルに、なぜか私が元気づけられる始末。
しかしセンチな気分に浸りたくなるぐらいこの一杯ウマイです。
出汁やかえしを特別際立たせることはなくても、個々の存在をきっちり伝えられる、これぞレギュラーな味わい。
これが食べられなくなるのは淋しいかぎりですが、焼きアゴが常時あるのは棚ぼた並みに嬉しいことです。
新店舗ではスポ子の元気な姿も見られるのかな?
ごちそうさま!


店名 らーめん みふく (新店舗)
住所 滋賀県大津市御幸町4-30 田中市コーポ1F
電話番号
営業時間 11:30~14:00 18:00~23:00 ~22:00(日祝)
定休日 日曜
駐車場
facebook らーめん みふく



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



まるで我が家に帰ったような気分。いつもへべれけで記事を書いていますが、今日は特別にお酒が旨いです。
ま、飲み過ぎて2時間前から味覚飛んでるものの旨いです。
滋賀県庁前の生きる波瀾万丈、「ラーメン モリン」さんのレポは気合いが入りすぎて空回りすることが多いですが、私とアナタと隣りの誰か一人がわかっていればそれでいいんです。

「煮干しの醤油ラーメン(680円)」

来てます。どんぴしゃ。
数年ぶりに会った親戚の子が大きくなっていたとか、知らぬ間に膨れ上がったHDとか、お前、そんなになっとったんかいの鶴田バックドロップ状態。
淡く麗しい章もあれば、突き抜けた章もあったモリニボですが、ここに来て完璧といって良いぐらいの出来、2018年、春。
煮干しは幾分強め、どっしり構えた出汁感ながら暴走しないのは、まろやかな醤油が細部の刺々しさを丁寧に丸め込んでいること、そして香味油を巧みに使い、表面の鮮烈な味わいと求心力を演出していること。
これらが寸分の狂いもなく整えられ、鉢の中でひとつの力強く優しい繊細で大きな味を形成しています。お見事じゃん。
以前の淡麗煮干し時代、塩の穏やかさに惹かれたものですが、現在は自らケツ突き出してもいいぐらい、この煮干し醤油にへべれけ・・・じゃなくデレデレです。
いつの間にやら煮干しも進級して二年生、いや、三年生か。
私も成長せねば。
3月24日、25日、真咲雄くんとのコンビで奈良に凱旋。伝説作ろうぜ!
ごちそうさま!

8m18rmnsr100445.jpg


店名 ラーメン モリン
住所 滋賀県大津市中央3丁目4-20
電話番号 077-526-2600
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
Twitterアカウント morinKTY



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



白湯がなくなって清湯になり、また白湯に戻って、まろやかなくなってええのんか、清湯もええやんか、それホンマか、それ本気か、迷わず行けよ、行けばわかるさ、かもめはかもめ、ひばりはひばり。
大津駅前階段下の「ラーメンひばり」さん。
昨年秋頃からレギュラーメニューが変更され続けましたが現在は元サヤです。事情がいろいろあるのでしょう。私だって大人ですから週に5日ぐらいは家に帰りたくないときがありますし。

「しょうゆ(700円)」 ※提供終了

豚清湯と思っていたら鶏がじわっと迫ってきてオオッ! しかも出汁とかえしが調和するタイプではなく、キリっと醤油が立たせられた、お蝶夫人もびっくりの高貴な印象。
滑らかで喉越しの良い多加水麺が寄り添うようにフィット。
当時は「まろやか」とのベクトルの違いに戸惑いを隠せませんでしたが、繰り返しいただいて奥底の事情を探りたいと思ったものです。
すみません、「ベクトル」と言ってみたかっただけです。


8m11rhswtms98021a.jpg

「ワンタンメン しお (950円)」 ※突発限定

何にせよ、包まれてる純朴さこそが人を喜ばせてくれるのではと、大人の事情はさておき。
塩だとスープの表情が豹変、シンプルに見えつつ厚みと奥行きのある濃厚清湯。鶏の旨味とまろやかな塩ダレ、コク深い鶏油で描くオンリーワンのお味。
ワンタンの餡も濃い味付けで幸せを与えてくれます。
しかしこの時すでに白湯へ戻ることが決定しており、これがなくなるんか~と泣きたくなりましたが、どれだけ演じようとしても涙は出ませんでした。
完璧な嘘八朔はまだまだ先の話です。

現在はみんな大好き「まろやか」が復活し、お馴染みのの「ラーメンひばり」さんが戻ってきたか、と。
その陰で家に帰りたくないと駄々をこねるように清湯に思いを馳せる人もいるのかな。
どうしても会いたくなったら、そっと挨拶に行きましょう。
合言葉は清湯やらんでええのんか、それホンマか、それ本気か、じゃ、まろやかクレ、です。
ごちそうさま!


店名 ラーメンひばり
住所 滋賀県大津市梅林1-3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:15~14:30、18:00~20:45(L.O.)
定休日 日曜夜、月、火曜日
駐車場 なし
Twitter @ra_men_hibari





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



1月末、大津赤十字病院前の交差点角にオープンした「ラーメンダイニング 耀」さん。
麺屋系でもラーメン系でもなくオッサーレダイニング系で、撮影者の寝癖が写り込まぬよう看板を斜めから撮ると「東横イン」のネオンが入るという豆知識をまず置いときます。

820rdhtsnsr99783.jpg820rdhtsnsr100186.jpg

カウンターとテーブル席。カウンターは高めですが、私の座高でも問題ありませんでした。
お店は親子で営まれており、基本的に調理は息子さん。幾多の名店で経験を積まれたとのことで、湖国のウルサ方ならどこかでお会いしているはずかと。
ちなみに私、おぅ~とは言いましたが初対面でした。

820rdhtsnsr99782a.jpg

「鶏塩ラーメン(750円)」

澄んだスープから見てわかるように、滋賀でここまではと思わせるほどの淡麗スープ。柔らかな出汁感はなるほど丸鶏らしさを感じますが、欲を言えばもう少し肉から抽出される甘味や旨味が加わっていれば・・・とラヲタにクソの付くような感想をいきなり述べてしまいます。
塩ダレも角を立たせず、まろやかな味わい。
ブラックペッパーが味を引き締めていますが、やや味が弾けたものになってしまいますので、この有無は好みが分かれるかもです。
具材は豚バラ、穂先メンマ、味玉、白髪葱、豆苗。SNSに上がる画像を見ていると日毎変えられているようですので、あくまでもご参考までに。
ムムム、やるな、息子。

820rdhtsnsr100184_20180219035630d4b.jpg

「煮干塩ラーメン(700円)」

淡い煮干しがじんわり染みる一杯。上品で繊細な煮干しに軽やかな塩ダレはラーメンスープのそれではなく、なんだろう、うん、わからんな。
後半、ふくよかさが増すのは縁の下効果である鶏の支えあってこそ。
上手く説明できないので禁断の手を使いますが、大和八木高田市で味わった鶏感同様で、未訪ですが吉野なんかもそうなんだろうなと何故か奈良南部に思いを馳せたり。
表面を焼いて少し燻した感じの鶏肉につくね、メンマはコリッと短め、アオサはマスキングせぬよう控えめな風味。
おおお、息子よ、面白い。

820rdhtsnsr100178.jpg820rdhtsnsr100182.jpg

多加水の中細麺。食感はプリッというよりムチッでええ感じです。
スープの持ち上げが弱いのが気にかかるところですが、香味油を多用して絡めるのは、このお店の方向性とは異なるでしょうし、今後どのようにブラッシュアップさせていくのか楽しみでもあります。
ラーメンには〆に一口サイズの御飯が付きます。
ホッとひと息つける一品として、このサービスはありがたいですね。

野菜ソムリエの資格をお持ちのママさん考案の糖質制限カロリーOFFの「麺なし野菜ヌードル」が気になります。
再訪時はそちら狙いでしたが売切れでありつけず。
今後の展開等もお話いただき、ますます目が離せない「耀」さん。
人気店がひしめく大津市内で異彩を放つお店として光り輝きそうな予感ヒシヒシ。お洒落で健康志向とくれば、女性にも人気が出そうですね。
ごちそうさま!
また行きます!


店名 ラーメンダイニング 耀
住所 滋賀県大津市札の辻4-16 シブヤビル1F
電話番号 077-527-7272
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00 (L.O.昼夜30分前)
定休日 土曜日
駐車場 なし



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
二天一流
博多とんこつ 真咲雄
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
つけ麺 丸和
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

Soul Noodles the R&R
天日地鶏

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク