>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (705)
京都市北区 (20)
京都市左京区 (119)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (88)
京都市下京区 (82)
京都市右京区 (43)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (123)
京都市伏見区 (66)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (15)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (469)
高島市 (1)
長浜市 (37)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (44)
大津市 (224)
大阪府 (346)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (54)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (18)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (115)
奈良県 (88)
三重県 (45)
和歌山県 (35)
福井県 (30)
愛知県 (49)
岐阜県 (20)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



1月、JR茨木駅前にオープンした「らぁめん 真」さん。
いろんなところで書かれている店主・岡本さんの経歴。今まで当ブログで書き倒した私にとっての「きんせい総本家」さん。
誰にも言ってない、ブログにも書いてない、大きな「ありがとう」があります。
とにもかくにも私には外せないお店。
オープン当初はエライ混みようとのことで、時期をずらして赴きましたが、やはりかなり並びました。

327rsstm010.jpg 327rsstm012.jpg

「塩つけ麺(850円)」

このお店は「きんせい」さんではないと分かっていても、塩を注文してしまうベタなヤツです。
見た目だけでなく味わいも透明感に満ちた鶏清湯に魚介をフラットに合わせ、キレのある塩ダレで全体を引き締めた、無条件無問題な「それ魅力!」的つけ汁。
柚子の清涼感、一味のピリ辛がアクセントとなり最後まで飽きずに食べさせてくれます。

327rsstm029.jpg

艶やかな平打ち麺はビラりんとしたもので一見物足りないかと思いきや、、もちっとした食感、風味、啜り心地の良いもの。
後はつけ汁と一体感を成して、喉を通り過ぎることができれば言うことなしですね。
栄町同様にぼちぼち通いたいと思います。
そのぼちぼちを生涯続けることが私のひとつの目標です。

★★★★

店名 らぁめん 真
住所 大阪府茨木市駅前1-3-4
電話番号 072-621-3515
営業時間 11:00~14:00 17:30~21:00
定休日 月曜
駐車場 なし
ブログ らぁめん真 - ramen SHIN
Twitter @ramenshin134



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



JR茨木駅前にある「ゆうらい」さん。提灯、暖簾、メニュー表が渋すぎて、行き交う会社員の目も気にせずパシャ20枚。
入店するとトンガリ帽子にミッキーカチューシャの御夫婦。
突っ込むべきなのか、単に痛いだけなのか、悩む初訪の私にド演歌がこれまたええ感じです。
後から知ったハロウィンの演出。お茶目やん。

ycm10299001.jpg ycm10299002.jpg

「ちゃあしゅうめん(700円)」

京都人からすると見慣れたヴィジュアルですが、味わいはまったくの別物でした。
豚骨と肉から抽出された清湯出汁に、まるで酢をぶっかけたかのような強い酸味を有する醤油味のスープ。
かなり尖った味わいで好みが分かれそうな気がします。
卓上のニンニクチップ投入で香ばしさを加えることができます。酸味が得意でない私にはこれが効果的でした。

ycm10299006.jpg

この一杯の印象を違えるもうひとつの要因が麺。
重量感ある低加水気味の太麺はモッチリした食感で迫力があります。豚骨清湯には珍しい組み合わせですが、私的には十分にアリでした。
たっぷりのチャーシューは柔らかく、また赤身と脂身が巧く整えられています。
肉の旨味がスープに出ますので、後半は味わいが深まります。
ディープな店構えに個性的なラーメン。
親しまれる要素が随所に窺える納得の一杯でした。

★★★

店名 ゆうらい
住所 大阪府茨木市西駅前8-7
電話番号 072-625-6949
営業時間 11:30~翌1:00 ~24:00(土祝)
定休日 日曜日
駐車場 なし



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



開店おめでとうございます!
腫れぼったいピースサインをありがとう。
2月18日に阪急茨木市駅近にオープンした「らーめん鱗」さん。
開店30分前にあの!道P様ーっ!によって告知されたホー、ヘーなお店。
予期するものがあってその1時間前に出ムチを入れて6番手好位。
広々とした空間にゆとりを持たせた客席。カウンターも大きく、おつゆをこぼさぬようにと緊張感マルコメ。

ruscm06305.jpg ruscm06318.jpg

「塩チャーシューめん(950円)」

ふんわり漂う鶏出汁に穏やかな塩ダレ。スタイリッシュなベースに背脂と鶏節を加え、厚みと変化で楽しませるこれまでにない一杯。
多量にトッピングされた鶏節がスープに溶け込み、重厚な旨味を付与する後半の味わいは特筆物。
背脂もこってり感より甘味を効果的に伝え、塩の甘味と相まってふくよかな印象を伝えます。
どこにもないものを出そうと苦心を重ねた集大成が、一口毎に変化する感覚風味と腫れぼったい瞼から感じられましたね。

ruscm06329.jpg ruscm06322.jpg

平打ちの手もみちぢれ太麺。柔らかめでビラリンとしていますが、きっちりと主張する麺で、きしめんでもうどんでもなく紛れもないラーメンでありながら和の趣きを感じる特異な麺でした。
これはイイぞ、うん。
しっとりとした食感の肩ロースチャーシュー。控えめな味付けがナイスです。
そして期待に胸膨らませた「やきめし(500円)」。
ヨメが御飯を作ってくれずフライパンで軽やかに悲別の旋律を奏で続けた、私のチャーハンもなかなかケミカルな自信作でしたが、このやきめしは格別。
控えめな味付けの中に染み渡る大ぶりのチャーシューの旨味が程よくマッチングしていました。
なんやかんや言っても情報過多のこのご時世。
宿命ともいえる加熱ぶりで終えたオープン初日でしたね。
しばらく混むだろうな~。

★★★★☆

店名 らーめん鱗
住所 大阪府茨木市永代町10-19 永代町壱番館1F
電話番号 072-665-8807
営業時間 11:30~14:30 18:00~未定
定休日 月曜日
駐車場 なし



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



知らぬふりを決め込んで素通りすること数知れず。
茨木市宇野辺「麺や 紡」さんの行列最後尾に思わず並んでしまったのは、ホント、たまたま。
あえて理由を探すなら、その日、心が穏やかだったことと、天気が良かったことぐらい。
それでもやっぱり2時間強の待ち時間でした。
もはやラーメン店の域を超えていますね。

mtj02451.jpg mtj02453.jpg

「熟成らーめん(550円)」+味玉、メンマ追加(各100円)

濃厚な鶏白湯に魚介、そして醤油。
鶏の旨味がド~ンと前に出てくるタイプと思っていましたが、どちらかといえば舌先を通り抜けるような疾走感のあるもの。
コクには切れを感じ、そこで土台をカチッと固めた印象を受けました。
タレは控えめというか柔らかいタッチ。受け口は広そうですが、何かを残すには単純にラーメンのスープとしての求心力が足りないように思えました。
以前にいただいた淡成とはまったく逆の印象。
私の中では淡成>熟成です。

mtj02455.jpg

自家製ちぢれ中太麺はモチモチツルツルの食感が心地良いです。スープとの絡みも良好でした。
具材は炙りチャーシュー、シャキッとした食感と甘味が特徴のメンマ、黄身のとろみが絶妙の味玉、そしてナルトが安心感を与えてくれます。
いずれも素晴らしい出来で、おいしくいただけました。
スープが個人的には案外でしたが、やはり完成度の高い一杯なのでしょう。
長い待ち時間は私的には限界ギリギリでしたが、それを超えるものを求めて並ぶんですね、皆さん。
いずれ、また並んでみようかな。

★★★☆

店名 麺や 紡
住所 大阪府茨木市宇野辺2丁目1-24
電話番号 非公開
営業時間 11:00~15:00
定休日 土日祝
駐車場 なし



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



きんせいグループ「真夏のラーメン総選挙2013」で唯一の未訪店の「茨木きんせい」さん。
駅前でアクセス抜群ですが、車中心の私にとっては赴くことのない場所でした。
こちらも通し営業ブラボーのお店。
経営者的には頭悩ませる時間帯午後4時頃でしたが、この時間にきっちりとしたラーメンがいただけるのは大変嬉しいですね。
時間も体重も気にせずに、ラーメン食べよう、きんせいで・・・と本日も歯の浮くようなセリフで。

ikkksd03341.jpg

「京の濃口醤油そば(850円)」

「茨木きんせい」さんの担当は京都。私の地元ということで期待感いっぱいです。
鶏油きらめくスープは幾分平坦な印象を受けますが、しっかりと鶏の出汁感が得られる力強いもの。
甘味が特徴的な丹波黒大豆醤油使用のタレは、その味わいをストレートに押し出しており、小細工なしの潔さが感じられます。
今回の総選挙の中ではもっともシンプルな一杯だったと思います。

ikkksd03349.jpg

平打ち中太ストレート麺。剛麺と言ってもいいぐらいの強いコシと、むっちりとした歯ごたえ、麺そのものの味も強く、真っ直ぐなスープによく合っています。
具材は肉の旨味が凝縮された丹波地鶏のつくね、シャキッとした九条ねぎと京都の特産品を使用。
他にもロースチャーシュー、うずら卵などそつなく地味~にイイ仕事。
突き抜けたところはないかも知れませんが、完成度の高い一杯でした。
明日も食べたいラーメンというなら私はこちらを選びます。
ごちそうさま!

★★★★

店名 茨木きんせい
住所 大阪府茨木市別院町4-22
電話番号 072-646-5122
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
駐車場 なし
WEB 彩色ラーメン きんせい



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク