>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (716)
京都市北区 (21)
京都市左京区 (119)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (90)
京都市下京区 (82)
京都市右京区 (45)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (125)
京都市伏見区 (67)
京都市南区 (14)
宇治市 (20)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (477)
高島市 (1)
長浜市 (37)
彦根市 (53)
愛知郡 (2)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (8)
湖南市 (14)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (46)
大津市 (226)
大阪府 (351)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (55)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (20)
交野市 (6)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (10)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (116)
奈良県 (90)
三重県 (47)
和歌山県 (35)
福井県 (31)
愛知県 (54)
岐阜県 (23)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (89)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



大阪からの帰りはいつもこの道、たまには寄り道して「カドヤ食堂 今福鶴見店」さんへ。
混雑しててオーダーのタイミングが難しくて、とりあえず待ちましたよ~ん、でも早くくれにゃ~。

421ksitkus006.jpg 421ksitkus019.jpg

「カレー旨みそば(950円)」

18種類のスパイスは辛さよりもマイルドな旨味を伝えるようで、私程度の馬鹿舌レーダーでは食べやすいわ~みたいな。
波のように強弱をつけて押し寄せる魚介の風味が心地良く、君も猫も僕も好きだよ、と。
確かにスパイシーなのもいいかもしれませんが、甘さが顔を覗かせるソフトなタッチも魅力です。

421ksitkus016.jpg

ムチッとした弾力のある平打ち麺。絡みが良くカレーを纏っているためかエロさより力強さを感じました。
〆はライスダイブ。絶対と言っては絶対いけませんが、間違いのない絶対。
しかし無性にカレーライス食べたくなって・・・。

★★★★

店名 カドヤ食堂 今福鶴見店
住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-11-75
電話番号 06-6912-4374
営業時間 11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 無休
駐車場 なし
Twitter @kadoyaramen



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



祭の前に道を行くみたいな・・・そんな夜もあったね、と。
鶴見区の「鶴麺」さん。私にとっては行く場所ではなく、帰り際に寄るお店です。
賑やかな大阪の街から逃れて、家へと帰ろうとするとき、ふと心の置き場を探してしまいます。
燃え上がったあの頃、お前は借り物のドレスでも最高に美しかった・・・。

tmbas04404.jpg tmbas04405.jpg

「豚あえそば(900円)」

好きだったメニューが次々と姿を消して行きます。
自家製麺になってからのクタクタの麺が個人的にプギャーなので、この日は油そばを注文。
卵黄を混ぜても濃厚な味わいを押し通す醤油ダレ。鶏油が加えられ幾分甘めながら、にんにく、生姜の香りが付与されることでパンチも感じられ、上品さとジャンキーさを兼備したメニューといえます。

tmbas04410.jpg tmbas04408.jpg

中太の平打ち麺、プギャー。タレをきっちり乗せ、引っ張ってきますが、如何せん弱い。
ゴメン、今日は無理・・・みたいな。
背中が語る空虚。
沈黙を破るためにアイテム使用。
イケるのか?
イケない。
ベランダで夜空を見上げマッチを擦る。ワシ、煙草吸わんけど。
ボギー、あんたの時代は良かった・・・。
男がピカピカの・・・。
ピカピカの・・・。
ごちそうさま。

★★★

店名 鶴麺
住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
電話番号 06-6939-2126
営業時間 11:00~15:00 18:00~翌1:00
定休日 無休
駐車場 なし
facebook 鶴麺
Twitter @PJ_Tsurumen



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



「カドヤ食堂 今福鶴見店」さんのみの新メニューが10月4日から提供開始ということで、翌5日近くを通ったのでいただいてきました。

KSITNTR00047.jpg

「ニボトンらぁめん(730円)」。
煮干しと背脂のハーモニーと説明されたこのメニューは、以前に本店で限定販売された「背脂豹変魚介そば」が名前を変え再登場したもののようです。
本店での限定を逃している私にとっては大変ありがたい新メニューとなりました。

KSITNTR00048.jpg KSITNTR00049.jpg

ヴィジュアルからしてインパクトのあるものですが、お味もかなり来てます。
強い煮干しの風味に歯ごたえを残す大きな背脂、そしてふりかけられた粗挽き胡椒と、正直そこまでせんでもというぐらいすべてが前へ出てきます。
バランス的には・・・ようわかりません!(≧д≦)
ただ、どれも嫌味がないから、すんなりと食わすんですよね。
楽しいものが詰め込まれたおもちゃ箱のように、この鉢の中には良い意味での遊び心が溢れています。
カドヤ食堂さんの懐の深さを示すものなのでしょう。
愉快なスープです。

KSITNTR00051.jpg

ツルツルもちもちの平打麺。
カドヤ食堂さんの麺を口にするとホッとします。
肩の力が抜けて穏やかな気分になるんですよね。
心で食べるラーメンという言葉がいちばん似合うお店だと思います。
あえて行くんじゃなくて、自然に行けるようになりたいです。
ごちそうさま!

★★★☆

店名 カドヤ食堂 今福鶴見店
住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-11-75
電話番号 06-6912-4374
営業時間 11:00~15:00 18:00~24:00
定休日 水曜
駐車場 なし
ブログ カドヤ食堂店主のブログ
Twitterアカウント @kadoyaramen



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



鶴見に凱旋した「カドヤ食堂」さん。
西長堀の本店とは違うラーメンがいただける2号店とのことですが、古くからのファンはやはり「帰ってきたカドヤ食堂」なんでしょうね。
私が訪れたのは夜11時を過ぎていましたが、来客は絶えることなく続いていました。
ま、当たり前のことなのでしょう。
「ワンタンめん(800円)」をいただきました。
豚出汁に強いめの魚介が効いたすっきりとしたスープ。
誰もが一度は食したであろう「あの頃」の懐かしい味わいがあります。
人によってその時期は10年前かもしれないし、半世紀前かもしれません。
ただ脳内で時計の針が逆回転するだけでなく、眼前に「あの頃のまま」を再現してくれる凄さ。
こんなラーメンちょっとないよね。
平打ちの太麺は表面はちゅるちゅる、中は強いコシを持つ優れもの。
個人的にはこのスープなら細麺で・・・との願望がありますが、この麺の完成度は素晴らしいと思います。
評判のワンタンは大きく、やはり誰かが言ったようにホッとした気分にさせてくれます。
肉の旨味を感じ取れるチャーシュー、真ん中に浮かぶナルト等、役者は揃っています。

ksitwm2.jpg ksitwm3.jpg

食べながら店内を見渡していたのですが、赤いカウンターといい、厨房や後ろの壁との距離間といい、新店ながら懐かしさが滲み出ているお店です。
流行や時代の流れとは別の次元に存在する絶対的なもの、そんな空気を感じました。
遠足で食べたお弁当とか、オカンの肉じゃがみたいな・・・。
オサーン、ちょっと遠くを見つめてしまったなぁ。

★★★★

住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見4-11-75
電話番号 06-6912-4374
営業時間 11:00~15:00 18:00~24:00(食材なくなり次第営業終了)
定休日 水曜日
駐車場 なし
ブログ カドヤ食堂店主のブログ



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



とあるお店にフラれた後、鶴見区の「鶴麺」さんに立ち寄りました。
お気に入りのお店で、深夜まで営業している点がありがたいです。
何よりもどのメニューも安定したウマさがありますので気分的に楽です。
「塩煮干そば(850円)」に味玉(150円)をトッピング。
黄金色のスープからは鶏の旨味が存分に感じられます。
そして煮干しはガツンとくるタイプをイメージしていたので、ほんのりと鼻を抜ける繊細な風味に感心しました。
柚子の香りとともに、さりげなくスープを彩る味わいが絶妙。
実に穏やかで、ため息が出るほどおいしいものでした。
これは素晴らしい一杯だなと感心して麺に箸を伸ばしたところ、正直少し落胆・・・。
麺がヤワヤワでまったく活きていない!
伸びきったようで弾力もなかったし、滑らかな食感という印象も受けませんでした。
どうしちゃったんだろうなぁ。
麺のチョイスか、出来か、茹で加減かはわかりませんが、スープが良かっただけに残念です。
チャーシューは少し固めで好みからは外れましたが、刻まれた根昆布はセンスが光るものでした。

★★★

住所 大阪府大阪市鶴見区鶴見5-1-9
電話番号 06-6939-2126
営業時間 11:00~15:00 18:00~翌1:00
定休日 なし
駐車場 なし


 人気ブログランキングへ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク