>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (736)
京都市北区 (22)
京都市左京区 (124)
京都市上京区 (55)
京都市中京区 (92)
京都市下京区 (86)
京都市右京区 (45)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (127)
京都市伏見区 (67)
京都市南区 (16)
宇治市 (20)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (7)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (9)
滋賀県 (501)
高島市 (1)
長浜市 (41)
彦根市 (53)
愛知郡 (3)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (9)
湖南市 (16)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (52)
栗東市 (4)
草津市 (49)
大津市 (237)
大阪府 (367)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (20)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (8)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (26)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (56)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (12)
寝屋川市 (8)
枚方市 (25)
交野市 (7)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (10)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (12)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (2)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (3)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (125)
奈良県 (96)
和歌山県 (37)
三重県 (56)
愛知県 (84)
岐阜県 (32)
静岡県 (3)
福井県 (37)
石川県 (14)
新潟県 (10)
鳥取県 (3)
島根県 (2)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (94)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



多治見でラーメン店にフラれるのは慣れぶっこ。しかしこの日はいろいろあってフラれ倒してふらふら~。、とりあえずオチケツ、オレと言い聞かせて「瀛客山」さんへ。
こちらも一度フラれたなぁと過去を美化したい私が初訪です。

8p28ekzcs9745.jpg8p28ekzcs9751.jpg

「中華そば(620円)」

看板メニューは台南ラーメンですが、冷や汗かいた後だけに中華そばをチョイスしました。
チャーシューの煮汁を使用した「お湯割り系」スープとのこと。すっきりした口当たりの中にほのかな甘味と酸味が感じられ、豚出汁と醤油が形成する落ち着いた味わいがなんとも魅力的です。
一体となった、良い意味でフラットなスープに懐かしさより新鮮さを憶えました。
麺は歯切れの良いストレート細麺。麺肌ツルッと、噛んでプチっと、その食感がノスタルジックです。
何か練り込んであるのか後味にワンクッション。もちろん、馬鹿舌の私に判別できるわけがなく。

8p28ekzcs9769.jpg8p28ekzcs9743.jpg

「餃子(450円)」、これがめっけもん。一口サイズ8個で、しっかりと餡に味付けが施されており、タレなくてもガンガン食えてしまうヤツです。
次回こそは台南ラーメンをいただいてみたいと思いますが、夏が来る前でないと体型的に厳しそうです。
ごちそうさま!


店名 瀛客山
住所 岐阜県多治見市太平町5-15
電話番号 0572-22-2901
営業時間 11:00~14:00 17:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 

スポンサーサイト



近くのお店の大行列に萎え、投げやり気分で行く先を思案・・・する間もなく、ラーメン本で見たお店を発見、よーし、こっこに決めたと、「ラァメンcocco」さん。
以前は「ラァメンcuccu」だったそうで、お互いにピュアでオヤジーな印象。突っ込まれることはなさそうですので、飛魚のアーチをくぐるように入店。

8p24rcths9736.jpg8p24rcths9737.jpg

「特製はまぐり潮(1000円)」

白い鉢に映える豪華な具材。大きなハマグリが4つトッピングされテンション上がります。
貝系パコーンかと思いきや、雑味のないクリアな鶏と節系を主体とした魚介、そして貝、昆布等で厚みを形成、塩ダレも強めに合わされて輪郭のはっきりとした味わいです。
鶏油がまろやかさを演出しており、ドギツさ寸止め。
ググると「cuccu」さんのレシピを受け継がれたそうで、あらためて「ようこそこっこへ」とボケることができます。

8p24rcths9733.jpg

プリッとした多加水細麺。こちらでは御飯メニューを置いていないためデフォで180gと多めになっています。
出汁、具材で使用されるハマグリは千葉県産の天然物。プリプリっとした食感は食べる者に幸せを与えてくれます。
何度も伝えておりますが募集中の石田ゆり子似の運転手は岐阜在住でも結構です。
ごちそうさま!


店名 ラァメン cocco
住所 岐阜県各務原市那加石山町1-137-2
電話番号 090-5100-4689
営業時間 11:00~14:30 18:00~22:00
定休日 火曜
駐車場 あり



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



ここは来たことがなかったです、「ガチブタ (我一豚)」さん。
どしゃ降りの夜でしたがジャンジャカとお客さんが来られます。
90年代初頭のレンタルビデオ店新作入荷日を彷彿とさせるジャンジャカぶりです。心なしか鼻息荒く思えます。

8p18gbgbr9708.jpg8p18gbgbr9709.jpg

「ガチブタ味玉ラーメン 味玉(890円)」

当時はオレンジ通信やビデオザワールドでクドいぐらいに予習したものですが、失礼ながらこのお店の予備知識はなく店名が冠せられたコチラを。
着丼して「おおっ!」。ガッツリ盛られた具材でスープが見えません。
立体感あるフォルムの下にはズドンと直球勝負できる濃厚豚骨が構えています。油分は抑えられ、良質な旨味、親しみを感じる豚特有の甘味が迫る本物の味わいに、ようやくこのお店の原点を知った90年代初頭人間は、これでイケる、これならイケる、と一気食い。
返却日なら躊躇うぐらいのどしゃ降りでしたが、このブヒなら何が何でもイキたいと懇願してしまう旨さです。

8p18gbgbr9701.jpg

力強い剛麺、弾力も上々。荒々しい歯応えの中にも許容性を備え、何というか「ですよね~」と同調してしまう麺。
もやし、キャベツ、ネギにキムチ、任意のにんにく等、具材が演出するドカ盛り感も魅力があり、ジャンジャカも納得です。
あまりドカ盛りは食べない私でも、もう一度イキたいと思わせる旨さと上手さ。
うん、岐阜だなと、一人悦に入ってしまいました。
ごちそうさま!


店名 我一豚 ガチブタ
住所 岐阜県大垣市中川町1-732-3
電話番号 0584-51-2895
営業時間 11:30~14:00 18:00~22:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
WEB 我一豚 ガチブタ 公式サイト



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



遠くの山々の頂にはまだ雪が残るものの、浜松、名古屋、豊川で咲いた「らの道」という花は、ここ大垣でもようやく開花です。
春の便りは滋賀の長浜、彦根からも運ばれて・・・、「らの道 東海 Scramble」第4弾は、岐阜県大垣市の「鳥そば 真屋」さん、滋賀県長浜市の「麺屋 號tetu」さん、同彦根市の「らーめんチキン野郎」さんによる3店コラボ、鶏にとりかれた鶏バカ三銃士の登場です。
絶対に寝坊してはいけないと徹夜でダッシュ。午前6時頃に到着しましたが既に並びあり。
先頭の方は午前4時から並ばれたそうです。
11時の開店時には行列は70名ほどに達しており、平日であることを忘れさせられるぐらいの熱気でした。
店頭には「鶏バカ三銃士」のぼりがカッチョええ~。

8m31tmmkrc101619.jpg

「鶏バカ三銃士 キノコ鶏白湯(1000円)」 ※らの道限定 3/27

ところどころに3店の顔が窺える3P鶏白湯は濃厚ながらサラッとした口当たり。タレも控えめで鶏の旨味を存分に感じられるものです。
鶏の存在感もさることながら、その中から舞い上がるキノコの香りが上品さを演出し、トリつかれてトリコになってしまうこと必至。3店コラボは難しいのではと懸念しましたが、そんなトリ留めのない不安はトリ越し苦労に終わりました・・・と頑張ってトリ組んでみましたが、しんどいのでここからは普通に書きます。

8m31tmmkrc101613.jpg

年明けから自家製麺になった「麺屋 號tetu」さんの麺。芳醇なスープの香りの中でもそそり立つような小麦の香り高さが印象に残ります。もっちりした弾力ある食感も力強く、スープにも合っています。
2種の鶏チャーシューは素朴な味付けでこれまた旨し。春を彩るかのような筍、菜の花、他にも小松菜や椎茸がトッピングされていました。

8m31tmmkrc101607.jpg

「ジビエカレー(500円)」

ごっつう気になっていた一品。スープカレー仕立てでサラッとしたもの。程良くスパイシーで鹿肉ミンチの癖も上手く抑えられています。
鶏白湯に寄せることを計算されたようで、ライスとともにスープへダイブするのがサイコーです。

8m31tmmkrc101586.jpg

前回の「鶏バカ三銃士」同様に旨さと楽しさを詰め込んだ素晴らしいものでした。
お客さんの笑顔も印象に残りましたが、3店主の充実した表情が何よりも素敵でしたね。
風になびくのぼりも意気揚々。
今後も1年に1回ぐらいはこののぼりを目にしたいですね~。そう考えるとあと60回は見られるな(爆)
ごちそうさま!
楽しかったです!


店名 鳥そば 真屋
住所 岐阜県大垣市熊野町4-6
電話番号 0584-91-2289
営業時間 11:30~14:00
     11:00~13:45 18:30~20:30頃 (水金)
     ※スープなくなり次第終了
定休日 火曜日
駐車場 あり
WEB 真屋のブログ
Twitter @raopen710



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



天気予報にライブカメラ、時にはオム屋の積雪&雪解け情報を頼りに予定を立ててはみたものの、ノーマルタイヤが触れる路面はあまりに冷たく、しかもワイパー故障したりで、嗚呼、俺の味噌らーめんが・・・と災難は雪のない町にも訪れていたのです、2018年冬。
しかし好天が続き、ようやく関ヶ原を越える日が到来した2月末。ツルツルタイヤがブルンブルン。
この冬もめでたく「鳥そば 真屋」さんの味噌をいただくことができました。
オメデトウゴザイマスと言ってくださった皆さん、アリガトウゴザイマス。

8m8tmmr1100312.jpg8m8tmmr100313.jpg

「味噌らーめん(900円)」 ※冬季限定

濃厚で滑らか、そのきめ細かな質感は舌を撫でるように柔らか。わかりやすく言うならスベスベ。その内から迫る厚い旨味がスケール感を伝える、これぞ「真屋」さんの鶏白湯。
私ら、食べるだけの人間が好き勝手にあーだこーだ言いますが、これほどの存在感と訴求力を備えたスープを私は知りません。
その鶏白湯を活かすべく合わされた味噌。互いが支え合い、引き立て、じんわり染み入る旨さが鉢の中に溢れかえっています。
ほのかな酸味と柔らかな甘味の間を走るピリ辛感が実にええ感じ。
スープを口に含む度に違った表情、異なる印象を受け、それでいてきっちりとバランスが取られたお見事な味わい。
言わせてもらいます、言わせてください、私が24年前に付き合っていた女性に匹敵するぐらい完璧です。

8m8tmmr1100305.jpg8m8tmmr100293.jpg

もっちり太麺がスープにぴったりフィット、さらにドンという具合に麺そのものもしっかり主張。
SNSを拝見しているとライスダイブしている方がたくさん居られ、いやぁ、それ魅力!来年への活力になります。

3月27日には「らの道東海Scramble」で真屋×號tetu×チキン野郎が再集結。
湖国の若き店主達との熱いコラボ、何が生まれ何に繋がっていくのか楽しみで仕方ありません。
私のようなええ年こいたオサーンでも、ドキドキワクワクしながら関ヶ原越えてみたくなるのは当然です。
来週あたりから毎晩腹筋30回で行列に備えます。
ごちそうさま!
また行きます!


店名 鳥そば 真屋
住所 岐阜県大垣市熊野町4-6
電話番号 0584-91-2289
営業時間 11:30~14:00
     11:00~13:45 18:30~20:30頃 (水金)
     ※スープなくなり次第終了
定休日 火曜日
駐車場 あり
WEB 真屋のブログ
Twitter @raopen710



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
二天一流
博多とんこつ 真咲雄
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
つけ麺 丸和
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

Soul Noodles the R&R
天日地鶏

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク