>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (690)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (116)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (86)
京都市下京区 (80)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (9)
京都市山科区 (122)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (4)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (452)
高島市 (1)
長浜市 (35)
彦根市 (51)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (41)
大津市 (214)
大阪府 (325)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (12)
大阪市北区 (17)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (23)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (3)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (51)
茨木市 (8)
豊中市 (32)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (16)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (8)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (10)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (112)
奈良県 (85)
三重県 (43)
和歌山県 (33)
福井県 (27)
愛知県 (38)
岐阜県 (19)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)
大阪市天王寺区 (1)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



野洲市の新店、「ラーメン奏」さんにようやくの初訪です。
名古屋だとばかり思い込んでいましたが大阪発。ともあれ有名店出身に違いはなく期待度MAXでのデビュー、2塁打では許されない状況は相当なプレッシャーだったと思われます。
驚いたのはネット上の口コミがどれも類似していることで、どんなもんかと思いきや私も御多分に漏れず、ネガポジ関係なく同じことを何度も書かれれば店主さんもイラッとくるであろうで、ああ書くことがねえ~。

509rkgtss0564.jpg509rkgtss0568.jpg

「魚介鶏そば しょうゆ(700円)」+味玉(100円)

なぜに野洲でというのが、失礼ながら最初に浮かんだ疑問です。
かつて80坪のハコがあるのでと話を持ち掛けられたことがありますが、そのとき思ったのも、なぜに野洲?
ただ、そこに「もしかしたら・・・」という思いがあったのも事実。
ノット融資で企画が暗礁に乗り上げること多々。滋賀だから。
一方でドル箱説が絶えず流れていたのも滋賀で・・・あのとき誰か強行突破していたらどうなっていたのだろうと、シャッターする背中を見ながらぼんやり。
これが私と野洲の唯一の絡み。もちろんラーメン屋の話じゃないですよ、と。

509rkgtss0579.jpg

柔めが不評の自家製麺。コンディションか粉かかんすいかわかりませんが、風味の乏しさが気になりました。
バラとロースのチャーシュー、味玉と具材のクオリティーは高く、鶏と魚介のバランス、その出汁を引き立てるタレの合わせ方も絶妙でスープの完成度はピカイチです。
お世辞抜きに次回訪れるのが楽しみなお店の登場で、いずれ大行列を作り、あのときの私の悔念をラーメンで払拭していただきたいなと思います。
ごちそうさま!
また行きます。


店名 ラーメン奏
住所 滋賀県野洲市冨波乙690-32
電話番号
営業時間 11:00~14:30、18:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
Twitter @ra_menkanade



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



手前の飲み屋で一旦歩を止めながらも、テクテクと「ラーメン藤 野洲店」さん。
まだ早い時間帯でのんびり。

626rfytr8064.jpg626rfytr8069.jpg

「特製冷麺(850円)」

夏だからというわけではなく、そこにあるからこその冷麺。
「冷やし中華始まりました」を探すも見当たらず、仕方なく「冷麺」の文字にノスタルジア、思い出にしか帰れない、モチのロンです。
かすかに期待したさくらんぼ、ゆで卵はなく、意外にワカメ。ハムではなくチャーシュー。
キリッとした酸味に辛子を混ぜれば、あの頃がフラッシュバックします。
何がどうではなく、あるからこその冷麺。
おっとっと、そんな時間を巡っているうちに、飲み屋が満席じゃないですか。


s129.gif


店名 ラーメン藤 野洲店
住所 滋賀県野洲市小篠原472
電話番号 077-588-3422
営業時間 11:00~翌3:00 ~翌1:00(日曜日)
定休日 無休
駐車場 あり
WEB ラーメン藤 公式サイト



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



「鮎家の郷」は鮎巻で有名な鮎家グループによる琵琶湖畔に隣接する観光施設です。
週末ともなると観光バスに乗ったツアー客でごった返し、土産物に食事にとついいらん金を落としてしまう、魅力に満ちた場所。
ここで販売されてる「鴨ロース」のからし醤油味が大変美味しく、以前から我が家の食卓には欠かせない一品でした。
それについて語りたいところですが、あえてラーメン。
何故に?と問われれば、そこにラーメンがあるからです。

asor0107.jpg asor0113.jpg

「近江ラーメン(750円)」

7種の野菜と鶏がらを3時間煮込んだスープ。以前は5時間でしたが時間短縮されています。
想像以上に希薄な出汁感に、ヤワ過ぎる麺、まんまなメンマに抜けたチャーシュー、乾いたネギ。
出来ることなら語るより唄いたい気分。

これこそはと信じれるものが鉢の中にあるだろうか・・・

本館の食事処ではなく入場して右手のフードコートっぽい軽食コーナーでいただいた一杯。
こんなものでしょうが、「こんなものって何よ?」と自分を問い詰めたくなります。
琵琶湖とその向こうに見える比良の山々に、自然に帰れっていうことはどういうことなんだろうか・・・と。
泣くにしても笑うにしてもキレイにいきたいですね。

★☆

店名 鮎家の郷
住所 滋賀県野洲市吉川4187
電話番号 077-589-3999
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
駐車場 あり
WEB 琵琶湖グルメリゾート鮎家の郷



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



京都-亀山間をひたすら往復しつづける2014年夏、今頃故郷のテネシーあたり・・・と。
下道を走ると目に入るのが、このお店「Kitchen 南櫻」さん。オープン当初、厳しい意見が集中していたようですが、その後が知りたくて遂に初訪。
フレンチ出身のシェフが営まれているだけあって結構なキャパはテーブル席主体。
オサーン一人でもテーブル。短パン、サンダルでもテーブル。もちろん寝グセでもテーブルです。あっ、俺、ハゲやった。
ちなみに椅子とテーブルの高さが合っていない、これは私の座高の問題ではないはずです。

kmsar08712.jpg kmsar08716.jpg

「シェフの味玉ラーメン(907円)」

鶏、豚、野菜が一体となった澄んだスープ。野菜の旨味が強く抽出されているところに洋風の趣きを感じ、醤油の甘味が全体を丸く包み、穏やかな味わいを形成しています。
動物系の出汁感も伝わる順番が鶏から豚へと流れるように移行し、丁寧に作り込まれたものであることが理解できます。
突出したものはないかも知れませんが、私は大変気に入りました。
次回は寝グセを直して来ようと思ったほどです・・・ハゲですけど。

kmsar08724.jpg

固めのストレート細麺。丸みを帯びたスープに反して主張する強さが個性的です。
具材はビロ~ンと鉢に寝そべるローストポークが目に付きますが、むしろスプラウト、人参、もやしといった野菜類が若干煩いながらも印象に残ります。
アリかナシかと問われれば十分にモハメドなお店。
フレンチ云々ではなく真っ直ぐにラーメンと対峙することによって化けた、そんな印象を受けました。
もっと良くなるに50点。
ごちそうさま!
また行きます!

★★★☆

店名 Kitchen南櫻
住所 滋賀県野洲市南櫻1831-2
電話番号 077-584-5189
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
駐車場 あり
Web キッチン南櫻
ブログ Kitchen 南櫻



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク