>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (685)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (114)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (86)
京都市下京区 (80)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (9)
京都市山科区 (121)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (3)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (5)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (449)
高島市 (1)
長浜市 (35)
彦根市 (51)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (6)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (40)
大津市 (213)
大阪府 (321)
大阪市淀川区 (10)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (6)
大阪市福島区 (12)
大阪市北区 (16)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (2)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (23)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (3)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (51)
茨木市 (8)
豊中市 (32)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (16)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (8)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (10)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (110)
奈良県 (85)
三重県 (43)
和歌山県 (33)
福井県 (27)
愛知県 (38)
岐阜県 (19)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)
大阪市天王寺区 (1)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



お久しぶりのレノンです。
紅葉の時期とあって京都市内が大渋滞でめげそうになりましたが、なんとか大津に到着。
お店は相変わらず賑わっています。
活気があってイイネ!
「味噌つけ麺(800円)」をいただきました。
他店でもそんなに食べたことがないメニューですが、今までにいただいたのはいずれも甘系のつけ汁でした。
それだけにこの酸味の効いたシャープな味噌にビックリ。
ないと思って踏み込んだら内角のシュートでえぐられて仰け反ってしまったという感じ。
このお店だけに「やさ~し~く」攻めて、いや、責めてくると思っていたんですよ。
香り豊かなラー油の効果もてき面で、一口啜った瞬間に「スープ割り間違いなし!」を確証しました。
麺は滑らかな食感の中太麺。
正直、味噌つけ麺にどのような麺が合うのかわかりません。
もっと合う麺があるような気もするし、それがどんなのと問われても浮かばないし・・・。
うん、おいしかった。
今後さらにビルドアップするでしょうし、期待は膨らみます。

mlmt2.jpg

お持ち帰りした「からあげ5コ(550円)」。
近頃では売り切れることも珍しくない大人気メニュー。
ヤバイです。
この肉の質感を味わっていない方はぜひお試しを!
ごちそうさま!

★★★★

住所 滋賀県大津市梅林1丁目3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:30~14:00・18:00~21:00
定休日 火曜日
駐車場 なし(近くの公営駐車場30分無料です)


 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



京滋バイパス宇治東インター近辺にあるお店です。
以前から深夜に車で通過するたび、暗い街中にポツリと明かりが灯っていて、気にはなっていましたが入店したことはありませんでした。
訪れたその夜は午後11時前。
カウンターに先客はおられませんでしたが、座敷はすべて埋まっていました。
「こってり」「味噌」「醤油」の3種類のスープを基本としているところは、先日訪れた七本松店と同じです。
こってりスタミナの「特製チャーシューメン(760円)」を注文。
入れ放題のネギ投入前では色合いが地味です。
とろみのあるスープは鶏の臭味が少し気になるものの、舌触りはサラリとした感があります。
麺は驚くほど柔らかいストレート麺。
次回からは絶対に固めを注文せねばと強く思いました。
チャーシューは見た目どうり柔らかく濃い味付けで私的には好みのものでした。
全体的に塩辛さが目立ち、悪く言えば雑な印象も受けますが、深夜にハズレのない一杯がいただけるのはありがたいことです。
カクテキの食べ放題サービスも嬉しいですね。

★★★

住所 京都府宇治市莵道田中30-11
電話番号 0774-24-9394
営業時間 11:00〜24:00
定休日
駐車場 あり


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



営業形態が平日昼のみのため、私にとってハードルの高いお店であったのが「俺のラーメン あっぱれ屋」さん。
しかし最近は不定期に夜営業が行われることがあり、夜型ラヲタのみなさんも狂喜乱舞だと思われます。
かく言う私もこの日は「あっぱれ夜支店」訪問を中心に予定をたてました。
奈良市内で用事を済ませ、いざ北上。
新大宮駅前で車の屋根でコツコツと音が聞こえ、ふと空を見上げると鳥の大群が!
瞬時にフロントガラスにも糞、糞、糞・・・。
「よ~し、ウンがついてきたぞ!」としょーもないことを考えながら24号線を走らせました(泣)。
307号を宇治田原方面へ向いますが、右折してから結構ありますね。
お店はほとんど山中でした。
有名すぎるぐらい有名なお店なのに初訪ってのは少し恥ずかしいんですが、さらに言うと私のテンションはMAXでした。
冷静に食べられないだろうな、と。
ま、冷静に食べる必要もありませんが。
mixiにおける前日の突発的な告知ですので店内は半分ぐらいの入り。
お昼の営業時からすると考えられないことなんでしょうね。
店員さんの「お好きな席へ!」っていうセリフが珍しかったりして。
「あっぱれ夜支店」のメニューはラーメンのみです。
さんざんネットの画像で見た「こくまろ塩チャーシューメン」を注文。
目の前に出されたとき素直に思ったのは「うおっ!あっぱれ屋のラーメンや!」でした。
しょせん私はこの程度です。
初めてストーンズを生で見たとき「ミック・ジャガーがいる!」としか思わなかったぐらいですから・・・。
で、お味は完璧でした。
安易に言葉で表現するのが申し訳なく思えるほど見事な一杯。
豚骨、魚介、麺、チャーシュー、メンマ、味玉、そしてスープの温度まで、すべてが特筆すべき強烈な個性を持っていながら、一杯のラーメンとしてシンプルなアンサンブルを形成しています。
鉢の中に前菜からデザートまでのコース料理が凝縮されたようにさえ思えるほど味が華麗に舞っています。
店員さんの素晴らしい対応も含め、人気の理由は黙ってラーメンを食べているだけで理解できます。
次回はもう少し冷静に食べられるかな?
無理だろうな。
しばらくは舞い上がっていたいところです。
また行きます。
無理に時間を作ってでも。
うん、見放されてでも・・・。

★★★★★

住所 京都府城陽市奈島下小路11-34
電話番号 非公開
営業時間 11:30~14:30 (あっぱれ夜支店 不定期営業 18:00~21:00)
定休日 第4土曜日、日・祝日
駐車場 あり


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



京都では初訪となる龍旗信で「鶏塩ラーメン(950円)」をいただきました。
龍旗信のスープは塩のキレで攻めるタイプではなく、なめらかでじんわりと染み入る印象を受けます。
同じ塩ラーメンでも塩元帥とは対照的ですね。
「鶏塩ラーメン」は豚肉チャーシューの代わりに鶏モモ肉が使用されたもの。
個人的には炙られた鶏肉がラーメンのトッピでは好みです。
ただ、こちらのスープに馴染ませるには炙る必要がなかったのかもしれません。
小麦の香り豊かなストレート麺は表面ツルっ、中モチモチで存在感があり、その食感は抜群です。
個性的でありながら飽きのこない味わいに仕上げた一杯。
さすが人気店だなぁと感心しました。

★★★

住所 京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町157-11
電話番号 075-256-2279
営業時間 [平日] 11:30〜15:00/17:30〜24:00
[土・日・祝] 11:30〜24:00
定休日 年中無休
駐車場 なし


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



11月21日オープンの新店「麺匠 たか松」にお邪魔しました。
場所は蛸薬師通と東洞院通交差点を少し西に入ったところで、ロケーション的にも今後話題になること間違いなしと思われます。
混雑時を避けようと夕刻手前に訪れました。
半分ほどの客入りでしたがすぐに満席、そして外待ちができました。
早く行って良かった。
店内はカウンターのみのシンプルな造りで奥行きのあるスタイルです。
何ともいえない鶏臭が漂っており、鶏好きの私としては堪らない快感でした。
メニューはつけ麺とラーメンの2本立てですが、「味玉塩鶏らーめん(750円)」をチョイスしました。
京赤地鶏で取られたスープは鶏の強烈な旨味が全体を覆い、塩や油分の加減を吹き飛ばすほどインパクトがあります。
私はスープをすすりながら「ウマー、ウマー」と何度も脳内で呟いていました。
全粒粉を長野産の小麦に練り込んだ自家製麺は某店と良く似た感じで完成度の高いものです。
おいしい。
でも・・・スープとの相性を考えると???
モチモチの弾力ある麺なんてどう?
個人的にはそれで食ってみたい・・・。
トッピング類はいずれも丁寧にまとめられています。
全体的なバランスも含め、日を追うごとに改良が加えられていくと思いますので、今後大きく期待できるんじゃないでしょうか。
随所に見え隠れする隙間が埋められたとき高確率で大化け!
そんな魅力ある一杯であることに違いはありません。
1ヵ月後、3ヵ月後、いえいえ機会があれば何時にでも再訪して確認したいお店です。
ごちそうさま!
おいしかったです。

★★★★

住所 京都府京都市中京区一蓮社町312
TEL 075-252-8270
営業時間 11:00~23:00
定休日 不定休
駐車場 なし(近くにコインPあり)


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク