>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (691)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (117)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (86)
京都市下京区 (80)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (9)
京都市山科区 (122)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (4)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (452)
高島市 (1)
長浜市 (35)
彦根市 (51)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (41)
大津市 (214)
大阪府 (325)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (12)
大阪市北区 (17)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (23)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (3)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (51)
茨木市 (8)
豊中市 (32)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (16)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (8)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (10)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (112)
奈良県 (85)
三重県 (43)
和歌山県 (33)
福井県 (27)
愛知県 (38)
岐阜県 (19)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)
大阪市天王寺区 (1)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



湖北を訪れる際の大きな楽しみのひとつが、「麺屋 號tetu」さんでラーメンをいただくことです。
車窓を開けて心地良い風を受けて湖岸道路をスイスイ。
京都からのドライブも苦になりません。
店主さんのブログを拝見して「裏チャーハンセット」発動を知り赴いた訳ですが、肝心のラーメンは決めてませんでした。
「あります?」
「こっちならあります!」
ということで「湖国ブラック(730円)」を裏チャーハンセット(+300円)でいただきました。
私にとって「ととち丸」「もり~ん」に次いで3杯目となる湖国ブラックです。
湖北の勇者がどのようなアプローチを見せてくれるのか楽しみで仕方ありません。
美しいコントラストの一杯はクラシカルな鉢の存在も含め、作り手の思いが伝わるような毅然としたヴィジュアル。
鰹の出汁感が印象的で、醤油を無理に主張させず、穏やかにまとめたという感じです。
出過ぎず引っ込まずの優しいブラックラーメン。
上記2店とはまた違った個性的なスープでした。
麺は中太の平打ち縮れ麺。スープとの相性が抜群で美味しいものです。
チャーシューが少し固めで好みからは外れましたが、綺麗に整えられた完成度の高い一杯でした。

MKKB2.jpg

ブログにて告知された「ブラックチャーハン」。
たまり醤油使用でしっとりとした仕上がりです。油分によるべたつきもなく、これまたハイレベルな一品。
限定となっておりますので店主さんブログは常に要チェックですよ!

MKKB3.jpg MKKB4.jpg

★★★★

住所 滋賀県長浜市南呉服町5-24
電話番号 0749-63-4340
営業時間 11:30~14:30 ~16:00(土・日) 18:00~22:00
定休日 月曜、第1・第3火曜
駐車場 なし (近くにコインPあり)
WEB 店主ブログ


 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



新堀川通沿いにある目立つお店「二代目 五山」さんです。
こちらのラーメンを食した者が私の周りにおらず、どんなものかと訪ねてみました。
お店はテーブル席主体の大型店。カウンターもありますが1人客でもテーブルを薦められます。
「厚切り炙りとろ肉ラーメン(730円)」をいただきました。
豚骨と鶏がらを煮出したオーソドックスなこってりスープですが、動物系の出汁感は弱く思えました。
脂分と塩分が高く、醤油ダレも濃いめなので、味そのものは明確に主張しています。
麺はストレート細麺。スープとの絡みがいまいちで、麺だけを啜ると「あれ?味薄い」、確認のためレンゲでスープを飲むと「やっぱり濃い!」という感じになります。
しっかりと炙られたチャーシューは崩れそうなほど柔らかく、香ばしさも相まって大変おいしくいただけました。
際立った個性はありませんが、大通りにある普通においしいラーメンとして印象付けられました。
その他、気になった点は店員の私語でした。
まだ明るいうちから大声でその内容はどうなのよ?
子連れのファミリーもいらしてるんでね・・・。

ngzac2.jpg

★★★

住所 京都府京都市伏見区横大路下三栖辻堂町13
電話番号 075-602-9488
営業時間 11:00~24:00(LO23:30)
定休日 年中無休
駐車場 あり
WEB 二代目 五山 HP

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



オープン直後に2度赴いて以来となる「らーめん鶴武者」さんです。
近頃、店主さんのTwitterによるつぶやきで気になる情報がいくつかありましたので、ホイホイと出向いてしまいました。
食べてみたくてしょうがなかった「窯出しちゃーしゅー麺(1000円)」です。
ラーメンは通常の塩ですね。
動物系に野菜を加えて独特の旨味を引き出した洋風のスープ。
アサリ、かきなど貝類の芳醇な風味も重なり、個性的な味わいとなっています。
以前よりも洋テイストが強まったように思えました。
手もみちぢれ麺はもちっとした食感の自家製麺。
柔らかなスープにうまく合っています。

tmskdcm3.jpg tmskdcm2.jpg

一目で美味いと判断できる窯出しチャーシュー。
1枚はスープに、残りは別皿として提供されます。
上質なロース肉が使用され、肉本来の旨味が強く感じられる美味しいものでした。
スープに浸しても良し、塩、柚子胡椒でいただいても最高です。
噛みしめる毎に口の中に広がる肉々しさをぜひ味わってください。
なお、こちらのメニューは4日に1回ぐらいの割合で提供されるようです。
事前にTwitterで告知されますので要チェックですよ。

★★★★

住所 京都府京都市右京区西院矢掛町
電話番号 075-322-7015
営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 なし(近くにコインPあり)
WEB  店主ブログ
Twitterアカウント @westvill_furyu



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



今更ながらですが初訪となります。
「営業時間変わったの?花洛さん」にフラれ、「日曜は定休日なのね鴨町さん」の前を通り過ぎ、たどり着いた「つけ麺マン」さん。
看板のイラストと店名から避けていました。ゴメンナサイ。
場所柄、学生さん主体かと思いきや、おばちゃんに背広組と幅広い客層。
忙しなくお客さんが出入りしてました。
「味玉つけ麺 並(900円)」をいただきました。
券売機の横で女性店員が待ち構えており、発券ボタンを押すと同時に大声で厨房にオーダーを伝えるというシステム。
男性店員がその3倍ぐらいの大声で返答します。
さらに通常の接客、挨拶等も声出し訓練かのように張り上げられる声、声、声。
ちょっと落ち着けよ、と言いたいところですが、小心者の私は何も言えず肩をすぼめてひたすら麺を啜るのみ。
ハイ。
つけ麺、美味しかったです。
食べ慣れた豚骨魚介スープにコシのある太麺。
ザラっとして、ドロっとして、むわ~んとした、お伝えしやすいつけ汁です。
濃厚とはいうものの意外に動物系は控えめで、最後のスープ割りでは「割る必要なかったな」と思えるほどでした。
分厚いチャーシュー、とろとろの味玉が思いのほか高いレベルのもので、何?この店、いい店やん!と思った私は普通にアホですね。
オーソドックスな美味しいつけ麺がいただけるお店という感じがしました。
限定メニューもありますので、また行ってみたいです。

★★★☆

住所 京都府京都市左京区田中下柳町8-71
電話番号 075-751-6700
営業時間 11:00~15:00 17:30~22:00
       11:00~22:00(土日祝)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 なし
ブログ つけ麺マンのブログ



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



せっかく奈良まで来たのに時間的に1杯しか食べられないなぁ・・・。
ならばということで一度食べてみたかった「麺処 と市」さんへ向かいました。
スーパーオートバックス八木店の敷地内にあるお店は和モダンな造りで、カウンターのみながらゆったりと寛げる心地良い空間です。
店主さんが爽やかで初訪でもすぐに馴染めるお店です。
でも椅子に座って感じたのですが、カウンターと椅子の高さがどうも合ってないような気がします。
これは食べにくいんじゃないかな・・・と。
まあ、どうでもいいことですが。

mdtar2.jpg mdtar3.jpg

「味玉らーめん(800円)」をいただきました。
濃厚な豚骨魚介スープですが、鰹の出汁感が強く和風な印象を受けます。
親しみなれた味なので安心していただくことができますね。
麺はうどんのようにもちもちとした太麺。噛み切るときの食感はグミに近いと言ってもいいほどの弾力があります。
大変個性的な麺でおもしろいです。
柔らかなチャーシューは大ぶりで厚みがあり、十分に食べ応えがあります。「ちゃーしゅーめん」でなくても満足できるものです。
粗めに刻まれたタマネギや水菜に振りかけられた一味など、甘味、辛味のアクセントを加える工夫も垣間見えます。
全体的に見ても整った味で完成度の高い一杯だと思いました。
店を出るときには外待ちが出来ており、その人気ぶりが伺えました。
奈良を代表する行列店になるのも時間の問題ですね。
ごちそうさま!
また行きます。

★★★★

住所 奈良県橿原市十市町1213
電話番号 0744-22-3660
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク