>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (711)
京都市北区 (21)
京都市左京区 (119)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (89)
京都市下京区 (82)
京都市右京区 (44)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (124)
京都市伏見区 (66)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (472)
高島市 (1)
長浜市 (37)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (45)
大津市 (225)
大阪府 (349)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (55)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (19)
交野市 (6)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (115)
奈良県 (88)
三重県 (46)
和歌山県 (35)
福井県 (30)
愛知県 (49)
岐阜県 (22)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (89)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



2012年最終営業日となった29日昼の「麺屋レノン」さん。
限定メニューのみの営業ながら結構な行列でした。
「何それ?」的なお客さんもおられたようで、幅広い層に支持されていることがわかりますね。
ラーメン選挙に出たら比例で通るかもしれません。

hsrml00684.jpg hsrml00682.jpg

「ヒネしょうゆラーメン(750円)」をヒネ増し(+150円)で。ヒネ卵かけごはん(300円)も一緒にいただきました。
滋味あふれる旨味を期待したもののやや希薄な出汁感。タレがやたら前に出てくるということは単純に出汁が弱いのか、タレが強すぎるのか。
鶏油の風味はなかなかのものがありましたが。
しっかりとした歯ごたえと、噛めば噛むほどその味わいを実感できるヒネ肉は、強めの味付けでイイ感じ。
これは増して正解でした。

hsrml00686.jpg hsrml00687.jpg

お馴染みの張りのあるストレート麺。
このお店のスープと麺のバランスに関しては、個人的にこの麺になってからがもっとも好みです。
清湯スープをピシッと引き締めてくれますもんね。
ヒネ卵かけごはん。たっぷりのあおさがよく合います。
年末は驚異の限定ラッシュでしたが、来年はまたボチボチと通います。
ごちそうさま!
来年こそよろしく!

★★★☆

店名 麺屋レノン
住所 滋賀県大津市梅林1丁目3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:30~14:00・18:00~20:00 (売り切れ次第終了)
定休日 火曜日 第3月曜日
駐車場 なし(近くの公営駐車場30分無料です)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



12月28日昼営業で通常メニューが終了。夜の部から限定メニューでの営業となった「麺屋レノン」さん。
柑橘野郎は懲りずに赴きます。

mlmp00678.jpg mlmp00679.jpg

当日は「まろやかプレミアム(750円)」が提供されました。
もちろん私は肉増し(+150円)をお願いします。
「まろやか」といえば麺屋レノン開業時からの看板メニューであり、多くのラーメンマニアが認める濃厚なとりとんスープです。
今回はプレミアムVer.として通常の2倍(店主曰く実際は4倍)の豚、鶏肉を寸胴に押し込んだ年末大感謝祭的メニューとのこと。
リミッターを外したときの中井店主の変態性が見られるかと思うと、否が応でも盛り上がってしまいます。
目を見張るテロリ感。食品サンプルかと見間違えるほどテカっています。
濃厚すぎる動物系ながら獣臭さはさほどなく、鼻を抜けるというか詰まるようなのは心地良い香り。ちょいディープ。
ダメな人には拷問かもしれませんが、まろやかの虜人にとっては至福以外の何物でもありません。
タレも強いめで、鉢全体から感じられるのは「グワッハッハー!」という雄叫びに近い笑い。
ラーメン作りを楽しむ純真な思い、後先考えぬ潔さ、そしてだからこそ馬鹿になりきれるラーメン愛の尊さによってフラッシュバックされる懐かしきフレーズ「最高のラーメン作ります」。
「おいしい」でも「一生懸命」でも「最強」でもない、「最高」の真意に私は平伏してしまいました。
で、このラーメン美味かったのかって?
知らんよ、そんなことは。
この日、私が大事にしたかったのはそこじゃないから。

★★★★★

店名 麺屋レノン
住所 滋賀県大津市梅林1丁目3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:30~14:00・18:00~20:00 (売り切れ次第終了)
定休日 火曜日 第3月曜日
駐車場 なし(近くの公営駐車場30分無料です)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



年の瀬になり焦るのは年賀状書きより、ワンス・アゲイン店の年内訪問をどうするかですね。
指折り数える残り日数と、両手で足らないお店の数。
「おい、仕事は?」などという野暮な質問を聞き入れるぐらいなら、最初から食べ歩きなんぞしておまへん。
後で泣きを見ればいい話。
気が付いたら開店待ちしていた「伊佐夫」さんのカウンターにひとり。
フッフッフ・・・。

iustm00667_20121229055715.jpg iustm00671_20121229055714.jpg

ほぼありません(笑)という気まぐれ伊佐夫すぺしゃる「魚そばTEN麺(750円)」があったので当然そちらを。
無条件に好きだと言える清湯醤油は癒やされる優しいお味。
魚介のほのかな香りと甘い醤油ダレのバランスが絶妙。
このお店に突出したものや派手さは不要。
流れる時間に身をまかせ、ここからどこかへ運ばれる意識を夢見心地で眺めていればいいだけです。
「さ・ん・ま・で~す!」と店主さん。
秋刀魚節です(笑)

以前、いただいたときとは麺が違います。
しっかりとしたコシが第一印象として残るものの、しっとりとした舌触りと滑らかな喉越しも特徴に思えます。
試行錯誤を繰り返される店主さんにとっては常に次の麺がベスト。
いつ行っても素晴らしい麺がいただけることに違いはありません。
ごちそうさま!
来年も通います。

★★★★☆

店名 伊佐夫
住所 京都府京都市左京区一乗寺樋ノ口町27
電話番号 075-702-1770
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 月曜日(祝日は営業)
駐車場 あり
Twitterアカウント @isao10men700yen



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



左京区元田中の新店「麺中夢中」さん。
同名のラーメンブログを管理されていた方のお店ということで、京都では話題になっておりました。
場所は東大路と御蔭通の交差点を少し北に行った西側。
「らー麺亭桜」跡地です。
この日は某店で遭遇した眼力王はっちゃんさんにご同行いただきました。
一緒にラーメンを食べるのは「らの道パーティー」の日以来かな?
帰り際にはこの日から4番ファーストに復帰したZenonさんのお姿も!
やはり皆さん注目されていますね。

mcmcocs00660.jpg mcmcocs00662.jpg

清潔感があり居心地の良い空間にL字型カウンターという造り。
入ってすぐ左手に券売機があります。
「王道の中華そば(600円)」をいただきました。
思わず背筋をシャンと伸ばしてしまいそうになる凛とした出で立ちは正に王道。
ナルト、海苔の自然な飾りに笑みがこぼれます。
スープは鶏がらベースの醤油味。
丁寧に抽出された鶏の旨味に、しっかりめに合わせられた魚介の風味が心地良く鼻を抜けます。
醤油ダレは京都ではありそうでない甘味のあるもの。
これであることの意味よりも、これじゃなきゃという意志を感じます。
そんなスープの奥底に漂う郷愁感には播州で見た景色がダブりますね。

mcmcocs00664.jpg

棣鄂製の中加水ストレート麺。
最初の一口ではコシの弱さに「?」と思ったのですが、最後までダレることなく持ったということは、ここがピンポイントなのでしょう。
チャーシューはやや火が通り過ぎたのかパサっとした食感でした。
メンマの包丁の入れ方なんかにも丁寧さが出ていますね。
ラーメンというよりも「中華そば」というネーミングがぴったりな一杯。
「ベジポタ」、「担々麺」といった他のメニューも気になります。
王道でありながらどこか異彩を放つ存在感、その輝きが本流になるぐらい強く光りつづけていただきたいです。

★★★★

店名 麺中夢中
住所 京都市左京区田中里ノ内町34
電話番号 075-755-5070
営業時間 11:30~14:30
定休日
駐車場 なし



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



発売中の「しぇからしか」を買いに赴いたのですが売り場に見当たらず、こちらがあったので買ってみました。
「喜多方ラーメン(498円)」
レンジでチン!するだけってのはイイですね!
しかもこれは食えますよ。
つけ麺シリーズは今イチ感が大増量でしたが、こちらは普通にウマい。適度にウマい。腹が立たない程度にウマい。
麺がぷりっとしていますね。
スープはコンビニ商品らしく旨味が弾けてます。
肉も・・・あります。
CP度外視ならありだと思います。

 人気ブログランキングへ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク