>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (695)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (118)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (87)
京都市下京区 (81)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (122)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (4)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (463)
高島市 (1)
長浜市 (36)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (43)
大津市 (221)
大阪府 (337)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (3)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (53)
茨木市 (8)
豊中市 (33)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (17)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (113)
奈良県 (86)
三重県 (45)
和歌山県 (35)
福井県 (28)
愛知県 (41)
岐阜県 (20)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



お昼に「フスカケ」さんで一杯いただいた後、せっかく大阪まで来たのでもう一杯と、しかし何故かうどん。
訪れたのは西成区の「讃岐うどん 天粉盛」さんです。
隣接するパチンコ店の駐車場に車が停められるのはありがたいですね。

tmoeb01936.jpg tmoeb01937.jpg

「大海老天ぶっかけ(950円)」
ネットで画像を見た瞬間から決めていました。 一目惚れです。右手を差し出して、お願いします。
そそり立つ海老天。それはシャチホコのように映りますが、江頭2:50のようにも見えます。
口に含むとプリっとした身のジューシーな甘さが伝わります。
ややあっさり気味に思える出汁で素材の良さが引き立つように思えました。
この日は「関西うどん名店ラリー」で訪れたため、参加者向けのサービスとしてイカ天をいただきました。
結構、腹パン状態でしたが、サクサクの天ぷらはいくらでも食べられます。

tmoeb01942.jpg

チュルンとした舌触りにモチモチの噛み応え、でも中はしっかりとしたコシのあるうどん。
生き生きとした食感と、重みある存在が印象に残りました。
お昼過ぎの慌ただしい時間でしたが、丁寧な接客で気分良くいただけました。
特に待っている間に「あと〇分で~」と出来上がりまでの時間を伝えてもらえるのは、大変ありがたいものでした。
よっしゃ、食うぞ、と気持ちを整理できますもんね。
ごちそうさま!

★★★☆

店名 手作りうどん 天粉盛
住所 大阪府大阪市西成区津守1-9-7
電話番号 06-7502-4714
営業時間 11:00~15:00
定休日 水曜日
駐車場 なし
WEB 手作りうどん天粉盛HP
ブログ 手作りうどん天粉盛ブログ



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



「クリームブリュレ(250円)」

なるほど、ラーメン店もきっちりとしたスイーツを用意せねばならぬ時代なのかとヒシヒシ。
しかし実に楽しそうにクリームブリュレについて語る大津駅前「ラーメンひばり」さん。
舌の上でねっとり、そしてスーっと溶けてゆく食感、濃厚な味わいに自然と頬が緩みます。
オサーンが背中丸めてニタつきながらスイーツを食べる光景が珍しくなくなった「ひばり」さんですが、オネーチャンがどうだとか、黄色い声がどうだとか、現実と幻想の狭間で揺れながら、若き店主は今日も鼻の下を伸ばしてパティシエの道をひた走ります。

★★★★

rhnbs02523a.jpg

「煮干しラーメン(700円)」

少し前に提供された突発限定。
オープン当初にいただいた清湯では鶏が来たり来なかったりと試行錯誤する姿が見えておりましたが、このときの鶏は濃厚といっても過言ではないほどの強い出汁感。
そのため煮干しが軽やかな印象で実におもしろかったです。
そしてパツンとした麺。長い間に渡ってパツンパツン言っていますね。
もはやこの麺以外考えられないようになりました。
中井店主の煮干しはやはり鉄板です。

★★★★☆

rhtDSC02431a.jpg

「淡麗(700円)」

鶏が来てなかったときの一杯(汗)
その分、醤油が立っていましたが、もしかしたら意図的だったのかなぁと。
例えば一日限定だからこそ納得できる「醤油押しでいいじゃん」みたいなノリが感じられました。
好きですけどね、そういう突き抜けた感をレギュラーで見せる感覚。
個人的にはこのメニューを今後もっとも多くいただくと思います。
毎日でも食べたいぐらいの魅力があります。

★★★☆

「鶏玉子かけごはん(250円)」の画像がない!
鶏肉は当然ながら、濃厚な玉子に甘旨系のタレ、あおさ海苔とネギがバランス良く配され最高のごはんメニューでした。
しかし画像どこに行ったのでしょう。
危機を感じて即効で削除したエロ画像のように、どこかへ行ってしまいました(涙)
忘れた頃に意外なところで再会するのでしょう。
そのとき右肩を震わせて熱く語ります。

rhcb02430.jpg

店名 ラーメンひばり
住所 滋賀県大津市梅林1-3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:30~14:30、18:00~21:00(材料切れ次第終了)
定休日 火曜日
駐車場 なし
Twitter @patukin_koasa


大きな地図で見る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



車で通った際に目についたので立ち寄ってみました「三興飯店」さん。
地下鉄九条駅のすぐ側、烏丸九条交差点南東にあります。
こんなところにラーメン店あったっけと思い、食べログで調べて見ると元々この地で営業されてたようですが、8年前にアバンティに移転、今年初頭に再び元の場所に戻られてリニューアル・オープンされたとのこと。
店名から中華料理店かと思いきや、メニュー構成は完全にラーメン店。
表には「あごだし」というのぼりが立てられており、ちょっと期待の午後6時。
店内はカウンターにテーブル、電気が消されていましたが奥には座敷もあるようでした。

shr02758.jpg shr02762.jpg

「ラーメン(600円)」
見た感じスタンダードな背脂チャッチャ系ながら、味わいは一線を画すもの。
げんこつに飛魚が加えられたスープは、親しみやすい甘さと落ち着いた和風の出汁感が特徴的で、良い意味で裏切られた印象を受けました。
「おっ、やればできるやん!」と初訪なのに知ったり顔、しかも上から目線。
素直に美味しかったと言えよ、コノヤローです。

shr02765.jpg

低加水のストレート細麺。普通で注文するとかなり柔らかいので固めをオススメします。
薄くスライスされたもも肉のチャーシュー、味玉、メンマ、海苔など、具材も含めて特徴のないところが長所と思える、こちらはザ・スタンダード。
このラーメンには突出した何かは必要ないのかもしれません。
ネギは多めでしたけど。
たまにはこういった古風なお店でいただくのもイイもんですね。

★★★☆

店名 三興飯店
住所 京都府京都市南区東九条南烏丸町32
電話番号 075-661-3517
営業時間 11:30~14:00 17:30~23:00
定休日 月曜
駐車場 なし



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



ラーメンを食べると汗が止まらない季節になりました。
冬でも汗をかく私にとって、この季節は地獄。
車の中には替えシャツに替えヅラ、タオルにファブリーズと完全装備でございます。
そういえば昨夏のこと、使用しつづけていたファブリーズを使い切って捨てるとき見た容器の文字「ガラコ」には、すべての毛穴から悪臭が噴き出したものです。
ま、どうでもいい話ですけど。
さっぱりとラーメンいただきたいと訪れた「伊佐夫」さん。
最近、凄い人がこのお店を訪れたそうなので、私の記事が吹き飛ばされる前に上げとこかなと。

itst02663.jpg itst02665.jpg

「鯛そばTEN麺(800円)」+鶏めし(250円)

ヴィジュアルが変わりました・・・ということは野菜が変わったということですね。
季節の旬の野菜を使用されるため具材が随時変わるのが「伊佐夫」さん。
この日はからし菜、山葵菜、京人参、紫大根、葱。
私にとって初トッピングのからし菜、山葵菜はやや苦味のある大人の味でした。
淡麗な鯛煮干しのスープに対しては味が強すぎるような気もしましたが・・・。
スープはいつにも増して清らかさを感じる味わい。
奥から清流のようにすっと伝わる出汁感は感動的ですらあります。
決して出過ぎることのない出汁に、素朴ながらしっかりと合わされた塩ダレ。
物足りないという声も耳にしますが、私的にはこのままでいてほしい永遠を感じられるスープです。

itst02674.jpg itst02672.jpg

麺が無かんすいになってから、この鯛そばをいただくのは初めてです。
自分のバカ舌が嫌になるぐらい違いが分かりません(涙)
ピシッと筋の通った強いコシと小麦の風味豊かなストレート細麺は、思わず姿勢を正してしまいたくなるぐらいに凛、凛、凛。
薬味の大根おろしと山わさびをスープに入れて、さらに「鶏めし」にかけてみました。
これは、もう、至福の瞬間、てんこ盛り。
おかしなことを書いてしまいそうなので、以下自粛。
ただこれだけの清らかな雰囲気を持ったラーメンはそうはないでしょう。
料理が持つ雰囲気の大切さを教えられた一杯でした。

★★★★☆

店名 伊佐夫
住所 京都府京都市左京区一乗寺樋ノ口町27
電話番号 075-702-1770
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 月曜日(祝日は営業)
駐車場 あり
Twitterアカウント @isao10men700yen



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



6月25日、移転オープンされた豊中市庄内の「烈火」さん。
前店舗から見える場所ですので迷うことはないでしょう。嗅覚の優れた方なら美味しい匂いのする方へ歩いていけば新店舗が見つかります。
カウンター10席となった店内は明るく広々としており、ゆったりとした気分でいただくことができます。
お店の雰囲気は変わったけど、店主さんのほんわかとしたムードが常に「烈火」を感じさせてくれます。

rnktm02731.jpg rnktm02741.jpg

「濃昆つけ麺(850円)」
鍋の中でぐつぐつと煮えたぎるつけ汁、INされた極厚チャーシューに大きめの昆布と、清湯ながら迫力のあるヴィジュアル。
鶏、魚介に合わせられた昆布出汁は濃厚な旨味がズドン。
ベン・ジョンソンのロケットスタートのように凄まじい瞬発力で口の中を突き抜けます。
動物系と魚介系による奥行きや広がりにも圧倒されるのですが、何よりも驚かされたのがその一体感。
鶏がどうの魚介がどうのではなく、濃昆つけ麺のつけ汁として完璧にまとめあげられた印象を受けます。
説得力を感じる大きな存在感がありました。
味付けも濃いめで最後まで損なわれることのない味わい。余韻も長く。
個人的にこのつけ汁は驚きと感激が同居したドンピシャさんでした。

rnktm02744.jpg rnktm02747.jpg

少しちぢれの入った艶のある中太麺。表面の舌ざわりの良さ、モチモチの弾力がイイです。
つけ汁との絡みも良好で、啜るたびにウン、ウン唸ってしまいます。
そしてこのお店の特徴のひとつとも言えるチャーシュー。厚みがあり食べごたえ十分、味付けも濃いめでつけ汁によく浸し、麺と一緒に食べることで旨さが倍増します。
最後はスープ割り。たっぷりネギが入り、これまた違った味わいでいただけました。

初日から多くのお客さんが訪れ、大盛況となった新生「烈火」さん。
ラーメンの旨さが媚薬のようにこちらの意識を奪っていった、以前の妖しげな雰囲気漂う店舗も良かったと思いますが、より多くの方に「烈火」さんの味に触れていただける新店舗はファンとしても嬉しい限りです。
この日いただいた一杯は、眩しい光に照らされ等身大の姿で現れたように、お店の個性と旨さがストレートに伝わるものでした。
その衝撃は帰りの車内でもずっと消えなかったです。
言葉にならないので叫びます。
ウヒョー!≡(゚∀゚)≡

★★★★★

店名 烈火
住所 大阪府豊中市庄内東町2-2-14
電話番号 06-7163-4417
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:30 (火~土)
       11:30~16:00 (日曜)
定休日 月曜日
駐車場 なし
Twitter ID @rekka88


大きな地図で見る

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク