>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (694)
京都市北区 (19)
京都市左京区 (118)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (86)
京都市下京区 (81)
京都市右京区 (42)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (122)
京都市伏見区 (65)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (10)
城陽市 (14)
木津川市 (4)
向日市 (2)
長岡京市 (1)
与謝郡 (2)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (457)
高島市 (1)
長浜市 (35)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (5)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (7)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (42)
大津市 (217)
大阪府 (334)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (4)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (12)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (17)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (24)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (3)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (53)
茨木市 (8)
豊中市 (33)
箕面市 (3)
池田市 (3)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (17)
交野市 (6)
門真市 (9)
守口市 (9)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
泉南郡 (1)
兵庫県 (113)
奈良県 (85)
三重県 (44)
和歌山県 (35)
福井県 (28)
愛知県 (38)
岐阜県 (19)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (88)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



2014年5月、三重県名張市にオープンした「あすの澪」さん。
165号線沿いの廃墟のようなボーリング場の向かいにあり、5、6軒立ち並ぶ飲食店も何軒かは閉店状態というスリリングな場所にあります。
ちなみに数軒隣の空き店舗の前が駐車場になっています。
こじんまりとした店内に店主さんがひとり。カウンターと厨房の距離感は短いのですが、肩肘張らずにのんびりできる穏やかな雰囲気のお店です。

asmr08999.jpg asmr09000.jpg

「みんなのらーめん(650円)」+味玉100円

丁寧に釜で炊きあげ、臭みのない食べやすい豚骨が特徴ということ。
クリーミーな味わいの中、ほのかに豚骨臭が漂うライトなスープ。
女性にも受け入れられる食べやすさが魅力でしょう。
ただ個人的にはどこか突出した部分が見られるなど、もう少し個性があればという感想を抱きました。

asmr09005.jpg

極細のストレート麺。「普通」でお願いしましたが、パツンと主張する程好い食感。
豚骨にはこういう麺がイイですね。
ラーメン不毛の地と呼ばれる名張に登場した新星、今後大いに期待したいところです。
開店までバッティングで時間を潰していました。良い素振り練習したあとの一杯は美味しかったです。

★★★

店名 あすの澪
住所 三重県名張市夏美3172-3
電話番号 0595-64-8604
営業時間 11:30~14:30 18:00~翌1:00 ~翌3:00(金土のみ)
定休日 火曜
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



京都でちゃんぽんといえば真っ先に思い浮かぶのが「まつお」さん。今出川通と志賀越道の交差点、郷愁にネジを巻いた、その先にあります。
創業40年を迎え、現在は3代目店主さんが営まれている長崎ちゃんぽんの名店。
店内は大テーブルが2卓。運が良ければムフフな相席となるかもです。

mc09009.jpg mc09011.jpg

「ちゃんぽん(800円)」

半濁のスープは動物系よりも昆布、魚介、野菜の旨味が前に出た優しい和出汁の味わい。
幾分甘味のある塩味はあっさりさせながらも的確に旨味を伝えます。
豊富な具材やもちもちのちゃんぽん麺を絡めるには弱いかもしれませんが、スープ単体での主張は強いものがあります。
そのあたりが40年、多くの人々を惹き付けてきた魅力なのでしょう。
次回は素敵な相席を夢見て皿うどんをいただいてみたいですぅ。

★★★

店名 まつお
住所 京都府京都市左京区浄土寺西田町118
電話番号 075-771-6345
営業時間 11:30~14:30、17:00~20:30
定休日 金曜
駐車場 なし



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



好評の冷やしをいただきに唐橋を越えたところ、POPもなく終わったのかと思いきや、「今日は節の日です」とギガラッキーなお言葉が!
毎回何方かの呟きに「ああんっ!」と悔恨するのですが、今回ばかりはカウンターの下で握り拳作りました。
「ととち丸」さん、毎月24日は鼻唄まで特別な「節の日」です。

tmfw08959.jpg tmfw08952.jpg

「節割り(750円)」※毎月24日夜限定

言わずと知れた鶏と豚骨の動物系に数種の節による魚介系を合わせたWスープ。
他の同型を寄せ付けぬ動物系の確かな出汁感。最初の一口で虜にさせられる湧き出るような旨味、そのスケール感は大きく、そしてぶっといのです。
文字で表現するなら「じんわり」ですが瞬発力のある節出汁。さらに旨味の強い醤油が合わさることで、スープは抑えきれないほどに昇華。
これほどまでに豪華な味わいは類を見ない一杯と言えるでしょう。

tmfw08957.jpg tmfw08951.jpg

硬めに茹でられたちぢれ細麺。「おっ!」と思わすマッチングですが、このスープに巧く馴染んでおり、麺単体での主張も強いもの。
具材は肩ロース、バラの2種のチャーシューに、味玉、メンマ、ネギ。
肩ロースの質感とトロトロ味玉が贅沢なぐらい美味です。
スケジュール帳の年内24日はすべて塗りつぶしたいぐらいの衝撃を得た今回の「節割り」。
今後24日の飲み会は中止にしません?
今さらながらですが毎月24日は特別な日とします。

★★★★☆

店名 ととち丸
住所 滋賀県大津市大江6丁目30-18
電話番号 077-548-9112
営業時間 11:30~13:30 18:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 あり



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



3周年おめでとうございます。
何故かホッとしてしまいます(笑)
時には多くを教えてくれる親であり、時には共に成長する友であり、時には愛してやまない我が子のようでもありました。
「幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章」さん、めでたく3周年を迎えられました。
石の上にも3年もり~ん?
あらま、石も大変だこと。

mckkmsss08972.jpg mckkmsss08970.jpg

3周年イベント初日は恒例のワンコインDAY。このお店を支えた代表メニューが500円で提供と、常連さんには嬉しい企画。
2日目からは「KTYM限定総選挙」と調子に乗って、これまでに提供してきた限定の中から人気投票上位のメニューを再登場させるという眉唾、いや、生唾ものの試み。
暑苦しい顔のわりにやる事が男前です、もり~ん店主。

mckkmsss08964a.jpg

「じっくり熟成牡蠣ブラック(800円)」

今や「もり~んの章」さんの代名詞ともなった牡蠣。こちらは昨年のEXPOでも提供され、関西のラーメンフリークの目を湖国へ向けさせるきっかけとなった一杯です。
漆黒のスープから漂う牡蠣の風味はじんわり、そしてふくよか。口の中一杯に広がる芳醇な旨味は何度食べても衝撃的です。
スープを支える煮干しと、全体を引き締めるたまり醤油のコクが見事にマッチング。
この日は一歩も二歩も踏み込んだ部分で醤油を際立たせているように思えました。
さらに麺もいつものプリッとしたものより、加水低めのもっちりとした麺を使用することでヴォリューム感もUP。
完成度の高さはピカイチと言えます。

mckkmsss08977a.jpg

「牡蠣塩つけ麺(900円)」

7月25日の限定。
「牡蠣ブラック」がある日はこっそりと裏メニューなどで提供されていた幻の一品。
醤油と異なりタレに牡蠣は仕込まれていないのに、塩ダレになることで牡蠣の風味がより引き立ち、深みを増す極上の味わい。
滋味とキレが同時に堪能できる、これぞスペシャルな一杯です。

mckkmsss08980.jpg mckkmsss08982.jpg

太麺ながら滑らかに啜れるチョイエロな奴。ただ、この日は若干〆が足らないのか、いつものような躍動感が見られず、つけ汁に押されている気がしました。
牡蠣はプリップリ。もう楽しいぐらいにプリップリ。鉛筆転がってもおかしい年頃、間違いなく未成年でプリップリ。

mckkmsss08986a.jpg

「鶏にぼ(750円)」

KTYM限定総選挙1位を獲得したのがコチラ。
「イケ麺BATTLE2011」で負けて2位だった準グランプリに輝いた一杯。
その後も幾度となく提供され、多くのファンの心を掴んだ人気メニューです。
今回は鶏の濃度をこれまでよりグッと上げ、それに比例して煮干しも限界ギリギリまで攻める3周年特別仕様。
煮干しオイルの香ばしさが心地良く口内を駆け抜けるその様は、動物系ではなく魚介で豪快に惹きつけるしてやったりの味わい。
なるほど、これは1位だわ・・・と。
それにしても私の3票はどこで燃やされたのでしょう?

mckkmsss08994a.jpg

「純鶏つけ麺(900円)」

7月26日の限定。
久々に登場の極上つけ麺。水と塩と鶏だけで炊かれ、日頃、頭いっぱいの邪念すらも取り除かれたピュアな鶏白湯。
ごまかしがきかないだけに可能性が無限に広がる一杯です。
私がもり~ん店主の眼鏡の奥のやらしい眼光に、初めて打ちのめされたのもコチラをいただいたときでした。
一切の雑味を排して鶏の旨味を伝えるつけ汁。かつては塩分の調整にバラつきがありましたが、この日は計ったようにピシッと。
濃度、粘度ともに最適。ここに変態性が加われば鬼に金棒でしょう。

mckkmsss08996.jpg

使用されるのはお馴染み森次朗の麺。弾力、コシ、風味と、主張の強さは特筆もの。そして最初からつけ麺を意識して製麺されたかのようなフィット感。
脱帽、脱ヅラ、3周年なので頭皮までめくって敬礼いたします。
旨い。

昼夜関係なく大勢のお客さんが、まるで我が家のように気楽に訪れ、ワイワイと親しみ楽しんだ3周年イベント。
フラフラになりながら暖簾をしまうその瞬間から、「幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章」さんの4年目が始まります。
美味しいラーメン、凄いラーメンを探せば、世の中にたくさんあるでしょうが、私が食べたいラーメンは常に県庁前にあります。
襟を正し、ふんどしを締め直し、未来へ向け新たに歩み出すもり~ん店主に心から乾杯!

mckkmsss025134a.jpg

★★★★

店名 幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
住所 滋賀県大津市中央3丁目4-20 WDKビル1F
電話番号 077-526-2600
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
WEB 幻の中華そば加藤屋 HP
ブログ 県庁前もり~んの章ブログ
Twitterアカウント morinKTY



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ



暑うて頭の中は飲むことしか思い浮かびません。
半分干からびながら山科駅に到着。もちろんシャッター、ポール奪取は「旬鮮の房 はたごや JR山科駅店」さんにて。
チェーン居酒屋の安心感、お財布にも安心感、イヤイヤイヤイヤイヤ。

htgy08650.jpg htgy08626.jpg

ポールなので店内ノーゲスト。しかし料理が出てこない。チェーン店あるある?

htgy08627.jpg htgy08630.jpg

お通しの次にローストビーフ。今夜はやる気。

htgy08631.jpg htgy08638.jpg

鱧天。衣がチープ。中トロ、いきなりディープ。

htgy08633.jpg htgy08634.jpg

刺身、生々しく。さりげなくキューリがキュッ。

htgy08635.jpg htgy08644.jpg

寝そべるイカ。マグロ状態。ヨメのよう。マグロにさせたの誰よ!その後焼かれ・・・。

htgy08636.jpg htgy08641.jpg

この時点でシースー注文する奴の気が知れん。さらに肉。

htgy08645.jpg htgy08642.jpg

頭ぶった切るでの鯛。豚角煮と揚げ出し餅。ほんまに今夜は頑張る。

htgy08643.jpg htgy08648.jpg

グロッキー塗り壁。蒸して蒸れてのサマーナイト。トイレ2回行きました。
結構なお値段しましたが、これだけ食べると、ね。
なんやかんや言っても、よく利用してます。

★★★☆

店名 旬鮮の房 はたごや JR山科駅店
住所 京都府京都市山科区安朱中小路町5 山科NKビル 1F
電話番号 075-582-6730
営業時間 11:30~14:00 17:00~23:30(L.O.30分前)
定休日 無休
駐車場 なし
WEB 旬鮮の房 はたごや



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク