>
 

ワシも食いたい! 八朔のラーメン愛を探して

京都在住湖国寄り、八朔が「明日なき暴食」を理念にラーメンを食べ歩きます。

 
プロフィール

hassakuman

Author:hassakuman

カテゴリ

京都府 (711)
京都市北区 (21)
京都市左京区 (119)
京都市上京区 (54)
京都市中京区 (89)
京都市下京区 (82)
京都市右京区 (44)
京都市西京区 (5)
京都市東山区 (10)
京都市山科区 (124)
京都市伏見区 (66)
京都市南区 (14)
宇治市 (19)
京田辺市 (5)
八幡市 (11)
城陽市 (16)
木津川市 (4)
向日市 (3)
長岡京市 (1)
与謝郡 (3)
舞鶴市 (1)
福知山市 (6)
綾部市 (2)
南丹市 (2)
亀岡市 (3)
久世郡 (7)
滋賀県 (472)
高島市 (1)
長浜市 (37)
彦根市 (52)
愛知郡 (2)
東近江市 (6)
近江八幡市 (16)
犬上郡 (2)
甲賀市 (7)
湖南市 (13)
蒲生郡 (8)
野洲市 (4)
守山市 (50)
栗東市 (4)
草津市 (45)
大津市 (225)
大阪府 (349)
大阪市淀川区 (11)
大阪市東淀川区 (5)
大阪市西淀川区 (7)
大阪市福島区 (13)
大阪市港区 (1)
大阪市北区 (18)
大阪市都島区 (4)
大阪市鶴見区 (7)
大阪市城東区 (3)
大阪市生野区 (2)
大阪市中央区 (25)
大阪市浪速区 (5)
大阪市西区 (5)
大阪市東成区 (4)
大阪市西成区 (4)
大阪市天王寺区 (1)
大阪市阿倍野区 (9)
大阪市住吉区 (4)
大阪市東住吉区 (1)
高槻市 (55)
茨木市 (8)
豊中市 (34)
箕面市 (3)
池田市 (4)
摂津市 (2)
吹田市 (11)
寝屋川市 (7)
枚方市 (19)
交野市 (6)
門真市 (10)
守口市 (10)
大東市 (9)
東大阪市 (9)
八尾市 (5)
藤井寺市 (1)
柏原市 (1)
堺市 (11)
岸和田市 (1)
高石市 (1)
大阪狭山市 (4)
羽曳野市 (1)
河内長野市 (1)
泉大津市 (2)
和泉市 (1)
泉佐野市 (2)
阪南市 (1)
泉南郡 (1)
兵庫県 (116)
奈良県 (89)
三重県 (46)
和歌山県 (35)
福井県 (30)
愛知県 (50)
岐阜県 (22)
石川県 (9)
新潟県 (10)
東京都 (2)
北海道 (3)
うどん (10)
その他 (89)
未分類 (6)
滋賀ラーメン元気党 (3)

月別アーカイブ
八朔のつぶやき

検索フォーム

最新コメント
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
QRコード

QR

にほんブログ村



前回、遅いめに訪れたら待ちナシで入店できたので、調子こいて同じように赴けば長蛇の列。
しかも私の後数人で売切れと冷汗もんでした、月一回、静かな日曜県庁前に人だかりを作る「進化と歴史」さん。
やはりここは外せない。仕事があっても外せない。後ろ髪が抜けても外せないのです。

srti4.jpg srti2.jpg

「トリッキー家系(750円)」+チャーシュー増し(250円)

意味深なメニュー名、それはさておき家系。
経験値の低い私には難しいラーメンです。個人的な定義としては、海苔、ほうれん草よりも鶏油と化調でドギツク迫る、さらにいちびってMAXコールで撃沈というのが、私のイエ~イな道でありました。
それを思えば目の前の一杯は食べやすいイエ~イ。
鶏主体のスープは濃厚ながらタレ控えめ、穏やかさを漂わすもり~んの章テイストで、ここに少なからずトリッキーな試みを感じたり。
油ではなく出汁で鶏、背後の豚を伝える味わいでした。

srti1.jpg srti5.jpg

家系を念頭に置くならば細め、幾分柔らかめ。しかしもっちりした食感で食わします。
肉の質感、味付けともに、いい感じに仕上がっていた肩ロースのレアチャーシュー。
それに引き換えなんとも遠慮がちなほうれん草。確かに肉VS葉っぱでは分が悪いかもしれませんが、頑張れよとイエ~イ。
オープンから半年が過ぎた「進化と歴史」さん。
秋から冬にかけては旬の食材が目白押し。そろそろ破天荒な「やっちまいました」を見てみたい気がします。
ごちそうさま!
売切れが恐いので次回は早めに行きます。

★★★★

店名 進化と歴史
住所 滋賀県大津市中央3丁目4-20 WDKビル1F
電話番号 077-526-2600
営業時間 11:30~売切れ次第終了
定休日 月1回営業
駐車場 あり
WEB 幻の中華そば加藤屋 HP
ブログ 県庁前もり~んの章ブログ
Twitterアカウント morinKTY



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーサイト



店主さんに「今年はないよん♪」と教えられ、残念に思うと同時に何故かムギュッと・・・いや、ホッと胸を撫で下ろした「イケ麺バトル」。
昨年準グランプリに輝いた「らー麺 鉄山靠」さんのあの一杯がまたまた登場。
暴飲生活で肝臓に負担がかかる私には放っておけないメニューなのです。

rtssr4.jpg rtssr3.jpg

「瀬田しじみらー麺(850円)」

期間限定1日20食。
稀少な瀬田しじみを出汁とトッピングに使用した贅沢な一品。
最初の一口目から押し寄せるしじみの旨味は濃密で、滋味深さよりインパクトが強い味わい。
全体から感じられる甘味と余韻を残す貝の出汁感が印象的です。

rtssr1.jpg rtssr0.jpg

もっちりした食感の中太ちぢれ麺。主張が強く面白い麺ですが、このスープに関しては細麺で食べてみたいと思えました。
火が通り過ぎたのか、やや硬いチャーシュー。これは好みから外れました。
二日酔いの朝、じんわり味噌汁を胃に流し込むように、じっくり味わったこの日のラーメン。
こういうラーメンって本当に和みます。
ごちそうさま!

★★★★

店名 らー麺 鉄山靠
住所 滋賀県大津市萱野浦25-1 ALTA萱野浦ビュー1F
電話番号 077-548-9756
営業時間 11:00~14:30 18:00~22:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
Twitter @tetsuzankou



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 



定休日を利用して予約者のみに提供された「ととち丸流 小さい秋見つけた」。
予約に伺ったときも当日も行列外待ちが絶えなかった、「ととち丸」さん。
顔見知りばかりで楽しく安心、恐くキモイ、素敵な空間でした(笑)

tmcam6a.jpg

「秋の付出」

・新高梨とスモークサーモンのオリーブオイル和え
・松茸と牛タタキにぎり、〆サンマの大根巻
・焼栗のブランデー漬

これだけでも体内からいろんな汁が出てきそうな豪華な前菜。
松茸の香り高さもさることながら、牛タタキ、〆サンマの味わい深さが印象に残ります。
新高梨とスモークサーモンはあっさりとした中にも、しっかりと甘味が感じられ美味。
白ワインが合いそうです。

tmcam4a.jpg

「潮ラーメン(塩)」

醤油か塩か選べましたが塩をチョチョイとチョイス。
鮪、鯛、鮭、平目を使用した竜宮城的豪華なスープですが、口の中で躍動する出汁感も半端なくワンダー。
鮮魚のネガな部分はなく、その厚みと深さでキモイ人たちを一瞬で黙らせ、2秒後に感嘆させる迫力のある魚介スープでした。

tmcam5.jpg tmcam2.jpg

トッピングに、松茸、海老雲呑、味玉。
一瞬で別の色を表現する松茸はやはりスバラシ。
そこいらのアーパーの脳味噌以上に詰まった雲呑の餡。大葉のアクセントが個人的にどんぴしゃです。
ワシッとした歯応えを持つちぢれ麺は、強固なボディとがっぷり四つに組み合える力強いものでした。

tmcam1.jpg tmcam3.jpg

「マグロ入りスープ茶漬け」と「デザート」

〆の茶漬けも妥協せず、たっぷりのマグロ入り。サラッと、しかしきっちり食わしてもらえるところが嬉しいです。
デザートのアイスも味わいマロンピノ。
とことん秋色に染め抜いた究極のコース料理。
Uターンしてスピードが乗りはじめたオサーンにも素敵な秋の思い出ができました。
ごちそうさま!

★★★★★

店名 ととち丸
住所 滋賀県大津市大江6丁目30-18
電話番号 077-548-9112
営業時間 11:30~13:30 18:00~21:00
定休日 月曜日
駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ 



久しぶりに赴いた一乗寺。
相変わらず儲かってそうなデイリーヤマザキ交差点北西の新店、「あらじん」さんには行列はありませんでしたが、「ここ、ここ」と目当ての若者がチラリのホラリ。
明るい店内に固定イス。券売機に「スマイル0円」を加えても良いぐらいの爽やかビームがカウンター内から放たれます、キュン。
爽やか、朗らか、ハツラツ、ピチピチ・・・と脳内を巡る言葉に食べる前から再訪確定。

ajnmtr4.jpg ajnmtr5.jpg

「濃厚味噌豚骨ラーメン(690円)」+味玉(100円)

赤味噌特有の塩分の高さにより味は濃いのですが、コクや旨味が織り成す味噌スープの奥深さはそれほど感じられず。
土台を形成する豚骨も厚みはないので、濃いけど食べやすい、それなりに美味しいけど物足りない、といった風に釈然とせず半勃ち中折れ溜め息秋風が否めない・・・いや、背脂、香辛料も入れて頑張ってるけどみたいな印象でした。

ajnmtr1.jpg ajnmtr2.jpg

加水高めの中太ちぢれ麺。思ったほどスープとの絡みが良くなく、口の中で麺が残るような感じです。
この麺がガチで嵌まるぐらいスープがブラッシュアップされれば、灯火は一乗寺でも一段と輝くでしょうし、京都に味噌ラーメンを定着させるきっかけになるかもしれません。
これから、これから。
もちろん、また行きますよ、キュン。
ごちそうさま!

★★★

店名 あらじん
住所 京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町38-4
電話番号 075-706-8266
営業時間 11:30~14:30 18:00~22:00
定休日 火曜
駐車場 なし



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ



鉢に描かれしは中秋の名月かスーパームーンか。
1人の「元」は過去にはしゃぎ、もう1人の「元」は記憶が飛んだ、「ラーメンひばり」さんでの一夜。
こうして出禁の店がまたひとつ増えるのかと、慄く私のグラスには秋味がほろ苦く・・・。

rhtam1020525.jpg rhtam1020531.jpg

「タイ風和え麺(800円)」

スパイシーガツンで来るかと思いきや、辛味、酸味、甘味をフラットに整えたお行儀の良い味わい。
ともすれば野菜が生かされ、パプリカ、モヤシ、タマネギが映える印象です。
一気に食わせる麺もまた良し。
もっとはっちゃけても受け止められる大きさは麺だけにあらず、店も胃袋も宵の月も・・・。
ただ、酔いはほどほどに・・・。

★★★★

店名 ラーメンひばり
住所 滋賀県大津市梅林1-3-25
電話番号 077-522-3500
営業時間 11:30~14:30、18:00~20:30(材料切れ次第終了)
定休日 火曜日
駐車場 なし
Twitter @ra_men_hibari





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 人気ブログランキングへ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

お店のサイト

あいつのラーメン かたぐるま
いっちゃんラーメン
俺のラーメン あっぱれ屋
頑固麺
祇園麺処むらじ
キラメキノトリ
京都千丸しゃかりき
吟醸らーめん久保田
極太清流らーめん
拳ラーメン
拳10ラーメン
下鴨 塩見家とんとん
セアブラノ神
本家第一旭 たかばし本店
高安
地球規模で考えろ
珍遊
珍龍軒
つけ麺マン
天骨庵 慶心 庵主録
天天有ひるまや
豆乳らーめん専門店「豆禅」
中華そば 東龍
麦笑 豚人
まる担 おがわ
麺喰亭
麺工房 華楊
麺処 雁木
麺屋 極鶏
麺屋シマフクロウ
麺屋ソミーズ
麺屋 中野
夢を語れ
ラーメンたっちゃん
ラーメン たぬき屋
らーめん 鶴武者
らーめん のん

Kitchen OMUHICO
豚骨やたい 九州雄
二天一流
バリバリジョニー
幻の中華そば加藤屋
幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
まるきや翔華
麺屋げんた
麺屋 號tetu
麺屋ジョニー
麺屋 白頭鷲
麺屋風火 大津青山店
麺や 結
ラーメンいっこく
らーめんチキン野郎
ラーメン桃李路
ラーメンにっこう
らーめん みふく

あす流
一日一麺LAB⁺
かしや
カドヤ食堂
極麺 青二犀
KUCHE
彩色ラーメン きんせい
三麺流 武者麺
中華そば ふじい
中華そば 〇丈 maruJOE 
中華そば 無限
鶏soba 座銀
フスマにかけろ 中崎壱丁
みつか坊主
麺と心7/JUNK STORY
麺屋 彩々
麺や拓 エビス店
麺屋のりお
麺屋7.5Hz
らーめん香澄
らーめんstyole JUNK STORY
らーめん大斗
龍旗信

彩華ラーメン
麺処 と市
屋台ちかみちらーめん
らーめん春友流
らーめん文福
ラーメン家 みつ葉

大かわ
しぇからしか
必死のパッチ製麺所
房's
ラーメンたんろん

麺ダイニング月乃家

あすの澪
開花屋楽麺荘
鉢ノ葦葉
menkou ともや
麺や 暁
麺屋 すみか
有機栽培野菜のらーめん すみれ
らーめん門蔵

空庵
つけめん舎 一輝
麺の坊 晴レル屋
麺座 かたぶつ
麺屋 桜
麺屋 はなび
山之手 虎玄
らぁ麺 飛鶏
らぁめん こはく

一兆家
鳥そば 真屋
麺屋 三十六房

しゅんしゅんめん
牟岐縄屋
麺屋 勝木
横浜家系らーめん英
ラーメン 多弐家

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

麺屋直送便
無料イラスト素材 イラストバンク